公明党 参議院議員 山本ひろし

公明党

No.10508

1年2か月の厚生労働副大臣の任を終え、事務引継式・幹部懇談会・記者会挨拶(東京都)

厚生労働副大臣を1年2か月務めさせていただき、本日(12日)厚労省に最後の登庁で、新任の佐藤英道副大臣と事務引続き式に臨みました。 長く執務を執った副大臣室での事務引継ぎとなりました。その後、アドバイザリーボード等開催した省議室での厚労省幹部懇談会。その後の記者会等で、1年2か月の経験・感想、今後の決意など話させて頂きました。 最後はお見送りまでしていただき、心から感謝申し上げます。副大臣室の秘書……つづきを読む

No.10507

「病児のお母さん・家族が笑顔で子どもに向き合える世界の実現を目指す」NPO法人キープ・ママ・スマイリング光原ゆき理事長らと懇談(東京都)

9日午前NPO法人キープ・ママ・スマイリングの光原ゆき理事長、渡辺千鶴理事、白木美和子氏が厚労省副大臣室に来訪。法人事業の概要等伺い、課題や要望等で意見交換致しました。 光原理事長は先天性の疾患を持つお子さんの付き添いの経験を通じ、親御さんが付き添いで体調を崩す事のないような環境作りを目指して、2014年法人を設立。 NPO法人キープ・ママ・スマイリングは、病気の子どもや発達がゆっくりな子どもを育……つづきを読む

No.10506

「沖縄県の観光産業の再興のための支援に関する意見書」沖縄県議団の要望(東京都)

4日午後、沖縄県議会の方々が厚労省副大臣室を来訪。「新型コロナウイルス感染症の影響を受けている観光産業の再興に関する小委員会」の県議のメンバーで座波一委員長(沖縄・自民党県議)ら6名の県議。 「沖縄県の観光産業の再興のための支援に関する意見書」について要請を受けました。(厚労省部分は下記内容) 「PCR検査の拡大・強化、医療体制の強化、デジタル化等による積極的疫学調査の展開、正しい情報の発信と若年……つづきを読む