公明党 参議院議員 山本ひろし

公明党

No.10494

「コロナ新指標を了承 医療の逼迫状況重視」(第10回新型コロナウイルス感染症対策分科会)(東京都)

8日朝9時30分から有識者らによる「第10回新型コロナウイルス感染症対策分科会(会長・尾身茂地域医療機能推進機構理事長)」がオンラインにて開催されました。本日も厚生労働副大臣室からの参加です。 山際経済再生担当大臣、後藤厚労大臣の挨拶の後、尾身会長の進行で、下記内容で議論が進みました。 最近の感染状況等について 新たなレベル分類の考え方に関する提言案について 感染状況を評価するための新たな指標案を……つづきを読む

No.10493

阿南市議選 「すえひさ晃一」候補2期目の挑戦(徳島県阿南市)

11月7日告示、11月14日投票の徳島県阿南市議選。公明党「すえひさ晃一」候補・選挙戦がスタートしました。 2期目挑戦の「すえひさ晃一」候補の第一声・街頭演説(道の駅)の応援に。 生活者目線から市民の声を市政に届けてきた政策提言が光る「すえひさ晃一」候補。 福祉に関するワンストップ相談窓口の新設や市役所内の図書館カウンター設置、福祉避難所の開設マニュアルの整備などを推進。 活気あふれる街をめざし、……つづきを読む

No.10492

「四国の治水対策など:香川県の要望」松永丸亀市長らと懇談(東京都)

四国の一級河川の洪水や氾濫対策のための治水事業の予算獲得等の対策で、四国から各首長が上京。 丸亀市 松永恭二市長(土器川改修期成同盟会 会長)、高松市里石都市整備局次長らが国会事務所に来訪。(5日) 土器川における「流域治水」に資する治水事業を強力かつ継続的に推進するため、令和3年度補正予算、令和4年度予算の編成を含めた今後の治水事業関係予算の飛躍的かつ継続的な増額などの要望です。 また高松市にお……つづきを読む