公明党 参議院議員 山本ひろし

公明党

No.10247

「首都圏は感染拡大顕著、全国への影響懸念」(第44回新型コロナ感染症対策『アドバイザリーボード』)(東京都)

新型コロナ対策を検討する厚生労働省の専門家会合・「第44回新型コロナ感染症対策『アドバイザリーボード』」が21 日午後、厚労省で開催。 「新型コロナウイルス感染症対策アドバイザリーボード」は、新型コロナウイルス感染症対策を円滑に推進するに当たって必要となる、医療・公衆衛生分野の専門的・技術的な事項について、厚生労働省に対し必要な助言等を行うものです。 座長の国立感染症研究所 脇田隆字所長、地域医療……つづきを読む

No.10246

岡山県北の医療を担う 一般社団法人 津山慈風会・津山中央病院グループを視察(岡山県津山市)

18日午後、岡山市から津山市へ移動。一般社団法人 津山慈風会 津山中央病院グループを視察。公明党から増川英一県議、荒島俊造県議、地元の3人の津山市議(岡安謙典、原行則、廣谷桂子)が同行。 病院グループの参加者は、藤木茂篤理事長、林同輔病院長、居森英行常務理事、津山市医師会 宮本亨会長ら。 最初に津山中央病院の紹介について林病院長、津山慈風会Visionについて、藤木理事長から夫々説明していただき、……つづきを読む

No.10245

山本厚労副大臣を囲む「政策要望懇談会」⑥ NPO法人高次脳機能障害サポートネットひろしま(広島県広島市)

17日、広島市内の公明党広島県本部にて、山本厚労副大臣を囲む「政策要望懇談会」が終日、開催されました。 医療、介護、障がい福祉等、当事者団体、支援団体など10の団体の皆様から要望を伺いました。公明党から尾熊良一県議、川本和弘広島市議が同席。 【NPO法人高次脳機能障害 サポートネットひろしま】 (参加者) ・濱田小夜子理事長、本多留美副理事長、松田睦子家族会副代表(備後役員)、守下潤子家族会副代表……つづきを読む