公明党 参議院議員 山本ひろし

公明党

2021年4月の記事

No.10100

「第32回新型コロナ感染症対策『アドバイザリーボード』」(東京都)

新型コロナ対策を検討する厚生労働省の専門家会合・「第32回新型コロナ感染症対策『アドバイザリーボード』」が27日夜、厚労省で開催。 座長の国立感染症研究所 脇田隆字所長、地域医療機能推進機構の尾身茂理事長など有識者から現在の感染状況の分析・評価等話し合われました。 専門家会合では、「感染力が高いイギリス型の変異ウイルスの割合が、関西では感染者の8割程度で、従来株から置き換わったと推定。 変異ウイル……つづきを読む

No.10099

「ワクチン接種への現状と要望」境港市 伊達市長らと意見交換(鳥取県境港市)

24日は、鳥取県西部地域のワクチン接種の状況を伺う為、朝から米子市、大山町、日吉津村、伯耆町、南部町、日南町、江府町と訪問。 最後は陽も暮れる日時に境港市役所へ。公明党の澤紀男県議、境港市の田口俊介市議・足田法行市議が同行。 伊達憲太郎市長、阿部英治福祉保健部長らとワクチン接種について課題、要望を伺い、意見交換。 境港市の人口は32513人。65歳以上の人口は約11000人。65歳以上の高齢者は、……つづきを読む

No.10098

統合イノベーション戦略推進会議(第9回)(東京都)

27日早朝、首相官邸にて統合イノベーション戦略推進会議(第9回)(議長・加藤官房長官)が開催されました。田村大臣の代理で出席。 「研究インテグリティ、安全・安心に関するシンクタンク機能、マテリアル革新力強化戦略、公的資金による研究データの管理・利活用に関する基本的な考え方等」が議論され、了承されました。

No.10097

「中山間地自治体病院の問題点」日野病院 孝田院長、白石江府町長らと意見交換(鳥取県日野郡江府町)

24日午後、鳥取県日野郡江府町役場にて、白石祐治町長、日野病院 孝田雅彦病院長、江尾診療所 武地幹夫所長らと「ワクチン接種、地域医療の課題と今後について」意見交換。公明党の澤紀男県議、前原茂米子市議、田口俊介境港市議が同行。 白石町長、武地所長とは2019年12月に訪問。地域医療で懇談しています。 「地域医療の主役は住民本人」本物の地域医療を追求する医師・江府診療所所長 武地先生(鳥取県江府町) ……つづきを読む

No.10096

「ヤングケアラーの支援に向けた福祉・介護・医療・教育の 連携プロジェクトチーム 第3回会議」当事者・支援者ヒアリング(東京都)

「ヤングケアラーの支援に向けた福祉・介護・医療・教育の 連携プロジェクトチーム 第3回会議」が26日開催。文科省の丹羽副大臣と共に共同議長として出席し挨拶。 当事者、支援者からのヒアリングし、意見交換。(下記参加者) Yancle(株)代表取締役 宮崎誠梧氏。(難病の母を15歳から15年間介護) 精神疾患の親をもつ子どもの会 こどもぴあ  阪本拓代表(オンライン) NPO法人インフォメーションギャ……つづきを読む

No.10095

「高齢者のワクチン接種を視察」地域医療などで陶山町長、高田院長と意見交換(鳥取県西伯郡南部町)

24日午後、鳥取県西伯郡の南部町のワクチン集団接種会場の西伯病院を視察。陶山清孝南部町長、南部町国民健康保険西伯病院 高田照男院長、林原敏夫事務管理者らの案内で見学、意見交換。 澤紀男県議、細田元教南部町議、田口俊介境港市議が同行。 南部町の人口は10580人。高齢化率37%。4月15日から高齢者の接種が入所施設で開始され、本格的な集団接種は西伯病院で本日からスタート。1日150人が接種予定(75……つづきを読む

No.10094

ワクチン接種で町長・村長と意見交換(鳥取県西伯郡伯耆町・日吉津村、日野郡日南町)

自治体でのワクチン接種の取組みについて、24日午後、鳥取県西伯郡日吉津村の中田達彦村長。伯耆町森安保町長。日野郡日南町中村英明町長らを訪問。 ワクチン接種の取組み、課題、要望等を伺いました。澤紀男県議、乾裕伯耆町議、田口俊介境港市議が同行。 日吉津村の人口は3558人。集団接種と個別接種で対応。3月29日接種券送付。4月21日集団接種。22日個別接種開始。医師は西部医師会の協力で米子市から1人来て……つづきを読む

No.10093

「表皮水疱症の治療薬早く!」宮本代表理事ら患者会からの強い要望(東京都)

NPO法人「表皮水疱症友の会 DebRA Japan」の宮本恵子代表理事らが厚労省副大臣室へ来訪。(22日) 外部からのわずかな刺激でも皮膚や粘膜にただれや水疱が生じ、全身やけどの状態が続く、「表皮水疱症」の新たな治療薬として「HMGB1ペプチド」を早期承認するよう求める要望を伺いました。公明党の佐藤英道衆院議員が同席。 北海道から上京された宮本理事長ら。現時点での病状の進行を抑制する治療薬がない……つづきを読む

No.10092

新型コロナ対策での有識者会議・国会論戦・WHO本部戦略的対話・G7保健大臣会合(東京都)

3回目の緊急事態宣言が発出された23日は終日新型コロナ対策の1日でした。早朝7時からの有識者らによる新型コロナウイルス感染症対策分科会からスタート。 衆議院厚労委員会の医療法改正法の質疑が菅総理質疑も含め、朝9時から17時30分まで。立憲民主党の大島議員のワクチン接種についての質問に答弁しました。 夜19時からはWHO本部のテドロス事務局長との戦略的対話。21時からは第4回目のG7保健大臣会合がオ……つづきを読む

No.10091

大山町竹口町長とワクチン接種で意見交換(鳥取県西伯郡大山町)

24日、鳥取県西伯郡大山町のワクチン接種会場の福祉センターを視察。澤県議、門脇大山町議、田口境港市議が同行。 竹口大紀町長、小谷章副町長らに接種会場を案内いただき、ワクチン接種で意見交換。 大山町は人口1万5269人。高齢者人口約6000人。現在は高齢者入所施設の利用者と従事者に接種しており、高齢者の集団接種の本格的スタートは5月10日から。 クーポン券(接種券)は4月13日に自宅に送付されていま……つづきを読む