公明党 参議院議員 山本ひろし

公明党

No.9813

「観光業の支援をさらに!」道後温泉旅館協同組合 新山理事長らと意見交換(愛媛県松山市)

5日早朝羽田空港から松山坊っちゃん空港へ。終日松山市内を廻り、新型コロナの影響・現状、要望等伺いました。 道後温泉旅館協同組合の役員の皆さんと新型コロナ対策で意見交換。公明党丹生谷利和県副代表(市議)が同席。 新山富左衛門理事長,3人(河内・宮崎・奥村)の副理事長、2人の理事(帽子県議・大木市議)のメンバーと意見交換。 GOTOトラベル、雇用調整助成金など雇用対策、資本注入(劣後ローン)、コロナの……つづきを読む

No.9812

「ストップ結核パートナーシップに5億円の拠出を」日本リザルツ 白須代表(東京都)

NPO法人日本リザルツ  白須紀子代表等が厚労省に来訪。(4日) リザルツは、政策提言や普及啓発活動(アドボカシー活動)を行っている国際市民グループ(NGO)です。1985年米国で設立され、日本リザルツは1989年に発足。 民意の反映された国際援助を実現し、飢餓と貧困の根絶を最優先とする“政治的意思”の確立に向け活動されています。白須代表とは、ストップ結核パートナーシップ日本のメンバーとして、スト……つづきを読む

No.9811

「第16回新型コロナ感染症対策アドバイザリーボード」(東京都)

3日夕方から新型コロナ対策を検討する厚生労働省の専門家会合「第16回新型コロナ感染症対策アドバイザリーボード」に田村厚労大臣らと共に出席。 「新型コロナウイルス感染症対策アドバイザリーボード」は、新型コロナウイルス感染症対策を円滑に推進するに当たって必要となる、医療・公衆衛生分野の専門的・技術的な事項について、厚生労働省に対し必要な助言等を行うものです。座長の国立感染症研究所 脇田隆字所長、地域医……つづきを読む