公明党 参議院議員 山本ひろし

公明党

No.9766

公明党高知県本部「団体の皆様からご意見を聞く会」①高知県喫茶飲食生活衛生同業組合・高知県行政書士会(高知県高知市)

14日高知市内にて「団体の皆様からご意見を聞く会」(政策要望懇談会)を開催。 公明党から石田祝稔副代表、山崎正恭県議(次期衆議院比例予定候補)、黒岩正好県代表、西森雅和県幹事長、高知市議(山根堂宏・高木妙・西森美和・大久保尊司)等と共に参加。 高知県喫茶飲食生活衛生同業組合・高知県行政書士会の2団体から下記要望を伺いました。伺った要望について、国・県・市の連携で対応してまいります。 【高知県喫茶飲……つづきを読む

No.9765

「新型コロナ感染症対策と社会経済活動の回復の両立に向けた要望」門川京都市長が厚労副大臣室に来訪(東京都)

13日夕方、京都市 門川大作市長が副大臣室に来訪。「新型コロナ感染症対策と社会経済活動の回復の両立に向けた要望」を伺いました。 新型コロナウイルス感染症緊急包括支援交付金の指定都市の直接広布 保健所設置市への支援の抜本的な充実や地域医療等の維持のための更なる支援 雇用調整助成金などの支援策の継続と共に新たな雇用を生み出す基金制度を創設

No.9764

厚労副大臣室に来訪③全国後期高齢者医療広域連合協議会の横尾会長ら(東京都)

12日夕方、全国後期高齢者医療広域連合協議会の横尾会長らが副大臣室に来訪。 出席者は、横尾俊彦会長(佐賀県多久市長)、前葉泰幸副会長(三重県津市市長)、木幡浩幹事(福島市長)、上田清幹事(奈良県大和郡山市長)等。 「後期高齢者医療制度に関する要望書」の内容について伺いました。(下記内容) 新型コロナウイルス感染症対策関連 大規模災害 マイナンバー制度関連 高齢者の保健事業と介護予防の一体的実施 保……つづきを読む

No.9763

本日の副大臣の活動「オンラインセミナービデオ撮り・厚労省改革実行チーム省議」(東京都)

9日は終日、厚労省にて副大臣室での要望活動や事務説明・レク。また田村大臣等、政務3役勢揃いでの省議室で「第4回厚労省改革実行チーム」も開催。 さらに副大臣室で公民連携Dチャンネルの第17回「WITHコロナの公民連携とはなにか」のオンラインセミナーの挨拶のビデオ撮りを行いました。 国土交通省が後援で主催は大和リース(株)。森川年人取締役東京支店長、立花弘治課長らも来訪され、懇談も。 新型コロナの感染……つづきを読む