公明党 参議院議員 山本ひろし

公明党

No.9747

厚労副大臣室来訪①「慢性の痛みに対する医療の改善」難治性疼痛患者支援協会ぐっどばいペイン若園代表理事・新井先生(東京都)

10日午後、難治性疼痛患者支援協会ぐっどばいペイン 代表理事 若園和朗氏と内科・小児科医の新井恵子先生(ばらこどもクリニック)が副大臣室に来訪。 「難治性・慢性の痛みに対する医療の改善に関する要望」について伺い、意見交換。 若園・新井先生とは2014年国会事務所にお会いして以来、ずっと交流を続けています。 (2014年のブログ) 「痛み難民をつくらないために!①」難治性疼痛患者支援協会ぐっどばいペ……つづきを読む

No.9746

厚労副大臣室に来訪②「新型コロナ対策の緊急要望・医療対策の充実要望」島根県丸山知事ら

9日午後、島根県丸山知事、中村県議会議長らが厚生労働副大臣室に来訪。新型コロナ対策に関する緊急要望や令和3年度予算の医療体制の充実などの要望をお聞きし、意見交換致しました。 【新型コロナ感染症対策に関する緊急要望】 命を守るための検査体制・医療提供体制の整備 ①空床確保料の措置など ・重症患者を受け入れる病院において、ICUを確保した際、病棟単位での確保が困難な場合、島根県のような地方は病棟単位は……つづきを読む

No.9745

「障がい者就労・福祉で意見交換」社会福祉法人 雲南ひまわり福祉会(島根県雲南市)

8日島根県雲南市の社会福祉法人 雲南ひまわり福祉会を訪問。遠藤力一県代表、吉野和彦県幹事長、出雲市の福島孝雄・錦織稔市議が同行。 周藤靖之常務理事、松林哲也統括施設長、田本武士事務局長らから事業の概要を伺い、意見交換。 雲南ひまわり福祉会は、障がい者就労継続支援事業・生活介護等6事業所10のサービスを提供。また雲南市基幹相談センター事業を委託されています。 就労継続支援B型事業「すすきの里」生活介……つづきを読む

No.9744

新型コロナ影響・調査活動③「子育て支援(岩国学園)・障がい者就労(しらかば園)」で意見交換(山口県岩国市)

7日岩国市の学校法人岩国学園・社会福祉法人光葉会「しらかば園」を訪問。地元岩国市 越澤二代市議が同行。 岩国学園の中邑喜根子理事長、中邑隆哉園長と子育て支援で懇談。要望など伺いました。 平成19年 山口県第1号として認定こども園岩国中央幼稚園をスタート。子育て支援に長年取り組まれておられます。 「しらかば園」では森川敏昭施設長と障がい者就労・福祉で懇談。