公明党 参議院議員 山本ひろし

公明党

No.9692

総理官邸にて「廃炉・汚染水対策チーム会合」に出席・発言(東京都)

23日、朝一番で「廃炉・汚染水対策チーム会合」が総理官邸会議室で開催。 梶山経済産業大臣がチーム長で、構成員が関係省庁副大臣。厚労省を代表して出席。 議題の「多核種除去整備等処理水(ALPS処理水)の取扱いについて」、厚労省として「風評被害への対応など」発言しました。

No.9691

厚労副大臣室に来訪②「もっとも頼りになる地域の医療拠点」全国有床診療所連絡協議会(東京都)

22日夕方、全国有床診療所連絡協議会 齋藤義郎会長、猿木和久副会長、鹿子生健一最高顧問らが副大臣室へ。 齋藤会長は徳島県医師会 会長です。 有床診療所とはベッドを備え、通院治療及び必要があれば入院して治療を行う事ができる小規模な医療施設で、法律によりベッド数が19以下と定められています。 20床以上は病院と呼ばれ本来は機能が違います。 施設名には「○○内科医院」や「○○クリニック」、「○○外科」な……つづきを読む

No.9690

「離島の感染症対策と保健医療体制の確保を!」全国離島振興協議会の荒木会長らの要望(東京都)

21日全国離島振興協議会(全離島)の荒木会長ら役員・職員の皆様と離島振興対策協議会の方々が副大臣室へ。 公明党離島対策本部の竹谷とし子事務局長はじめ多くの議員も同席。「新型コロナの感染対策・離島医療について」要望を伺いました。 【全国離島振興協議会参加者】(離島関係市町村) 荒木耕治会長(鹿児島県屋久島町長)、高田幸典副会長(広島県大崎上島町長)、山下奉也副会長(東京都八丈町長)、野口市太郎副会長……つづきを読む

No.9689

厚労副大臣室に来訪②「雲の会」小林代表幹事ら愛媛県関係者(東京都)

19日夕方、「雲の会」代表幹事の小林周平氏ら愛媛県関係者が副大臣室を来訪。 「雲の会」は松山出身の小林周平氏が代表幹事で数ヶ月に1回、東京・愛媛・近畿・北九州周辺の方々が集まり、近況を報告しながら懇親を深めています。 一般社団法人 雲の会として2018年4月発足。小林氏が代表幹事に就任。私も「雲の会」メンバーとして参加しています。 本日は、画家・デザイナーの渡邊さんや料理研究家の石川さん。起業家の……つづきを読む