公明党 参議院議員 山本ひろし

公明党

No.9632

厚労省関係団体(連合・歯科医師会・薬剤師会)挨拶廻り(東京都)

6日は厚労省の関係団体を三原副大臣・大隈政務官・こやり政務官と共に挨拶廻り。 午前中は、日本労働組合総連合会(連合)の神津里季生会長、逢見直人会長代行(UAゼンセン)、相原康伸事務局長(自動車総連)らと「新型コロナ感染症による雇用などの影響と対策等」で懇談。 午後からは日本歯科医師会の堀憲郎会長(新潟県)、瀬戸口精良専務理事(堺市)と「新型コロナの影響や口腔ケア」で意見交換。 日本薬剤師会の山本信……つづきを読む

No.9631

「健康寿命延伸につながるイノベーション加速へ!」国際イベント第3回WWS来賓挨拶の事前撮影(東京都)

経済産業省が主催。厚労省が共催の国際イベント第3回WWS(Well Aging Society Summit Asia―Japan)が10月12日、13日と開催されます。 ヘルスケアやエイジングに関する国際的な情報連携を促進することを目的に、国内外の有識者と協力し、2018年から開催。今回が3回目。 今回はコロナ禍において各国で変化・顕在化する様々な動向や課題、その解決策について議論し、世界中の人……つづきを読む

No.9630

「親亡き後の支援を」障がい者の家族の皆様と懇談(山口県下関市)

4日下関市に移動。障がい者の保護者達と懇談。地元5人の下関市議(恵良健一郎・平田陽道・前東直樹・坂本晴美・河野淳一)が同席。 親亡き後の課題、緊急の際の受け入れ体制、医療的ケアなど重い障がいの相談、インフルエンザ予防接種対応など皆様からの声を伺いました。 切実な声に国・県・市の連携で支えてまいります。ありがとうございました。

No.9629

新型コロナ影響・調査②障がい福祉「うべくるみ園」で意見交換(山口県宇部市)

4日、山口県宇部市の社会福祉法人 親生会「うべくるみ園」を訪問。地元猶野克県議・新城ひろのり、鴻池博之宇部市議が同行。 中野弘志施設長等と「新型コロナ対策・障がい福祉・就労」で懇談。 昭和41年障がい者の保護者達の献身的な尽力で「宇部市手をつなぐ育成会」付属施設として授産施設としてスタート。 平成31年に国の補助金を活用し、本館の新築・作業棟の改築をし、多機能型事業所の作業改善を図る。 現在通所8……つづきを読む