公明党 参議院議員 山本ひろし

公明党

No.9584

「新しい過疎対策のあり方について(中間とりまとめ)」(公明党過疎地に関するPT)(東京都)

15日午後、「公明党過疎地に関するPT」を開催。来年の過疎法改正に伴い、「新しい過疎対策のあり方について(中間とりまとめ)(案)」を議論。PTの座長として挨拶。全国過疎地域自立促進連盟の方々(川手晃専務理事ら)も出席。昨年より5回の現地視察、7回の勉強会を開催し取りまとめたものです。 中間とりまとめの内容「過疎地域の役割」「新しい過疎対策の理念」「過疎地域の持続的発展のための施策」「過疎対策事業債……つづきを読む

No.9583

「石見銀山の町・大森町の地域活性化・観光」で意見交換(島根県大田市)

13日浜田市から大田市へ。「石見銀山の観光について」新型コロナ影響・対策などで意見交換。石田洋治大田市議が同席。 大田市(おおだし)は、島根県の中部にある市。人口3万3417人。石見銀山の町・大森町の人口は約400人。 参加者は、会場の「おおもり会館」河村政二社長、「石見銀山世界遺産センター」山下英治マネージャー(石見交通に所属)、「群言堂」の松場忠社長。 「おおもり会館」はお食事おおもりと宿おお……つづきを読む

No.9582

「聴覚障がい児を支える」人工内耳友の会 越智さんと懇談(広島県広島市)

12日夕方、広島市役所公明党控室にて、人工内耳友の会(広島)の越智智美さんと懇談。並川雄一市議が同席。 人工内耳友の会[ACITA ]は日本全国の人工内耳用装用者の会で、1988年に発足。現在、人工内耳装用者約1120名、賛助者(難聴者の家族、医師、言語聴覚士、教育関係者など)約160名、及び21の法人・団体が会員です。日本では年間約600人の方が人工内耳手術を受けておりその内小児の占める割合が年……つづきを読む