公明党 参議院議員 山本ひろし

公明党

No.9554

「新型コロナウイルス感染症拡大による認知症の人への影響」広島大学石井特任教授の講演(党認知症施策推進本部)(東京都)

2日夕方、公明党認知症施策推進本部(本部長:古屋範子衆院議員)として、広島大学大学院 石井伸弥特任教授の講演を伺いました。 講演テーマは、「新型コロナウイルス感染症拡大による認知症の人への影響」です。 調査結果の内容では、「新型コロナ感染症拡大の影響により、ご高齢の方々の日常生活に制限がかけられ(外出制限や面会制限)、体を動かす時間、人と増え合う時間が減る結果、認知症症状の悪化、身体機能の低下の傾……つづきを読む

No.9553

「文化芸術振興へ連携」11団体公明党に補助金手続き改善要請(東京都)

公明党の文部科学部会(部会長=浮島智子衆院議員)と文化芸術振興会議(議長=同)は2日、衆院第1議員会館で合同会議を開き、日本芸能実演家団体協議会(芸団協)など11団体と意見交換し、コロナ禍を乗り越えて、さらなる文化芸術振興を図るため連携していくことを確認しました。 浮島部会長のほか、斉藤鉄夫幹事長、太田昭宏全国議員団会議議長、高木陽介国会対策委員長らが参加。 芸団協の大和滋参与は、2020年度第2……つづきを読む

No.9552

故郷八幡浜で伝統のトロール漁業を守り抜く(有)昭和水産 宮本英之介社長と懇談(愛媛県松山市・八幡浜市)

29日、故郷八幡浜で伝統のトロール漁業を守り抜く(有)昭和水産 宮本英之介社長と懇談。 2019年8月には、四国で唯一創業する沖合底引き網漁船(中型トロール船)「第15・16海幸丸」の竣工披露宴に出席しました。 中型トロール船は一統2隻で一つの網を引く魚法。市内では最盛期の1948年頃には27統54隻あったが、現在は昭和水産の「第15・16海幸丸」のみ操業。 宮本社長は3代目で、八幡浜市と下関を拠……つづきを読む