公明党 参議院議員 山本ひろし

公明党

No.9399

オンライン愛媛県「機関紙購読推進委員会」(東京都)

8日夜19時から オンライン愛媛県「機関紙購読推進委員会」を開催。私は国会の事務所から参加しました。36名の全議員が出席。渡部今治市議の活動報告、笹岡県代表の挨拶の後、登壇。 7月~9月の活動・緊急徹底「全議員・全職員で機関紙の拡大」についてのお願い。さらには電子版の企業・団体拡大について自身の体験から訴えさせていただきました。 また国政報告では、「GIGAスクール構想の愛媛県の各市町の現状と今後……つづきを読む

No.9398

新型コロナの影響・調査  「NPO法人輝HIKARI(旧名 おやじりんく)」金子訓隆代表理事と懇談(東京都)

「NPO法人輝HIKARI(旧名 おやじりんく)」の金子訓隆代表理事が7日国会事務所に来訪。 放課後等デイサービス等の事業を運営されている金子さん。新型コロナ禍の影響など課題、要望を伺い、緊急提言・補正予算に反映してまいりました。本日もその後の状況などで意見交換。 【児童発達支援事業、放課後等デイサービス『輝-HIKARI-』とは?】 放課後等デイサービス/発達障害を中心とした、6 歳~18 歳ま……つづきを読む

No.9397

「手話通訳者を増やす施策が急務」香川県聴覚障害者福祉協会 近藤理事長、太田常務理事と懇談(香川県高松市)

6日午後高松市内の香川県聴覚障害者福祉センターへ。公益社団法人 香川県聴覚障害者福祉協会 近藤龍治理事長、太田裕之常務理事(香川県聴覚障害者福祉センター施設長)と「電話リレーサービスの法成立と新型コロナ禍の影響について」意見交換しました。 今国会成立した「電話リレーサービス」の御礼で、全国ろうあ連盟石野理事長らが国会で山口代表らとお会いし、意見交換した事や新型コロナ対策の補正予算で遠隔手話サービス……つづきを読む