公明党 参議院議員 山本ひろし

公明党

No.9341

コロナ対策強化「雇用、家賃支援を拡充・自治体向け交付金大幅増」第2次補正予算成立(東京都)

新型コロナウイルスへの追加対策を盛り込んだ2020年度第2次補正予算は、12日の参院本会議で採決され、自民、公明の与党両党と野党などの賛成多数で可決、成立。共産党は反対。一般会計の歳出総額は、補正予算として過去最大の31兆9114億円。コロナ禍の克服をめざし、事業者への家賃支援や医療提供体制の強化、地方自治体向け臨時交付金の大幅増額をはじめ、公明党の主張が数多く反映されました。 ・医療、介護従事者……つづきを読む