公明党 参議院議員 山本ひろし

公明党

No.9284

「10万円一律給付など柱」補正予算案成立・一刻も早い執行を(東京都)

新型コロナウイルスの感染拡大に対応する緊急経済対策を盛り込んだ令和2年度補正予算案は30日の参議院本会議で可決・成立しました。 補正予算は事業規模117.1兆円。歳出総額は25兆6914億円。 公明党の主張が盛り込まれた予算案には家計支援としては、全国民を対象にした現金10万円一律支給する「特別定額給付金」の費用として12兆8803億円を計上。 雇用維持と事業継続への支援としては、売上高が半減した……つづきを読む