公明党 参議院議員 山本ひろし

公明党

No.9241

社会保障と防災に重点 20年度予算が成立(東京都)

過去最大となる総額102兆6580億円の2020年度予算は、27日参議院本会議で可決、成立しました。 予算には公明党の主張が大きく反映され、教育無償化をはじめとする全世代型社会保障の構築や景気を底上げする経済対策、昨年相次いだ自然災害からの復旧・復興の加速などに重点が置かれました。 具体的には昨年10月の消費税10%引き上げに伴いスタートした幼児教育・保育の無償化に3410億円を計上したほか、所得……つづきを読む