公明党 参議院議員 山本ひろし

公明党

2020年3月の記事

No.9243

「電話リレーサービス」の現場・(株)プラスヴォイス(東京通訳センター)を党総務部会で視察(東京都新宿区)

公明党総務部会(国重部会長)として「電話リレーサービス」の視察を27日午前中行いました。 視察先は(株)プラスヴォイス(東京通訳センター)。三浦宏之社長から「電話リレーサービス」の概要説明。その後、センターを視察し、意見交換致しました。 私は昨年6月障がい者福祉委員会で視察しており、2回目となりました。 「電話リレーサービスの制度化へ」 (株)プラスヴォイス 視察(党障がい者福祉委員会)(東京都)……つづきを読む

No.9242

国会質問のお知らせ(東京都)

参議院総務委員会にて下記内容で質問に立ちます。 日時:3月31日(火) 13時50分~14時10分 議題:放送法第七十条第二項の規定に基づき、承認を求めるの件 (令和2年度NHK予算)に関する質疑 内容: ①予算への基本的考え方について ②コロナウイルス関連の情報発信について ③オリンピック・パラリンピックの延期について ④「人にやさしい放送・サービス」の充実について ⑤受信料免除制度について ⑥……つづきを読む

No.9241

社会保障と防災に重点 20年度予算が成立(東京都)

過去最大となる総額102兆6580億円の2020年度予算は、27日参議院本会議で可決、成立しました。 予算には公明党の主張が大きく反映され、教育無償化をはじめとする全世代型社会保障の構築や景気を底上げする経済対策、昨年相次いだ自然災害からの復旧・復興の加速などに重点が置かれました。 具体的には昨年10月の消費税10%引き上げに伴いスタートした幼児教育・保育の無償化に3410億円を計上したほか、所得……つづきを読む

No.9240

「合併特例法」総務委員会で質問(東京都)

26日、総務委員会が開催。「市町村の合併の特例に関する法律の一部を改正する法律案に関する質疑」に公明党を代表して登壇。 高市大臣などに質問。愛媛県西予市にて現地を廻り伺った内容など質問に入れました。 【合併特例法】 1.平成の大合併の効果をどのように評価しているのか。【総務大臣】 2.行財政の効率化がどのように進んだのか。【総務省自治行政局長】 3.周縁部の活力が失われ中心部との格差があるとの指摘……つづきを読む

No.9239

一般社団法人 日本旅館協会 四国支部連合会 新山富左衛門会長・愛媛県支部 大木勝也支部が要望(東京都)

故郷愛媛県から23日、一般社団法人 日本旅館協会 四国支部連合会 新山富左衛門会長、愛媛県支部 大木勝也支部長(ホテル葛城)が来訪。 新型コロナウイルスの観光業・ホテル業の影響と要望を伺いました。 道後温泉旅館協同組合の新山富左衛門理事長(愛媛県経済同友会代表幹事:古湧園社長)から道後温泉旅館協働組合のキャンセル(3月~5月分)が約6万件。 宴会なども763件。宿泊業界未曾有の危機の実情を伺い、下……つづきを読む

No.9238

笠岡市議選廻り(岡山県笠岡市)

20日は終日岡山県笠岡市内廻り。4月19日投開票の笠岡市議選。公明党より2人(さいとう一信・大本邦光)が立候補。2人の勝利めざし頑張ってまいります。 大本邦光事務所にも訪問。支援者の皆様ともお会いました。大変にありがとうございました。 岡山から四国に向かう夕陽が綺麗でした。(マリンライナー号から)

No.9237

聴覚障がい者の情報保障・コミュニケーション支援に取り組んでいる(株)プラスヴォイス三浦宏之社長が来訪(東京都)

聴覚障がい者の情報保障・コミュニケーション支援に取り組んでいる(株)プラスヴォイス の三浦宏之社長・影山健氏が国会事務所に来訪。(23日) 三浦社長とは2013年仙台本社の視察以来、交流をさせていただいています。 窓口での遠隔手話、筆談(UD手書き)、音声認識(UDトーク)と電話リレーサービスで問い合わせができる耳の不自由な方をトータルで支援する取り組みを先駆的に実施されています。 東京新宿でのコ……つづきを読む

No.9236

「郷土の景色を記録に・井笠地域の今昔風景」三笠博通氏(香川県笠岡市)

20日は終日岡山県笠岡市内廻り。4月19日投開票の笠岡市議選。公明党より2人(さいとう一信・大本邦光)が立候補。2人の勝利めざし頑張ってまいります。 三笠博通氏に案内いただきました。三笠博通氏は変わりゆく郷土の景色を記録として残そうと、井笠地域の今昔風景などを描いておられます。 還暦を迎えられてから油彩画を書かれ、すでに1000枚を突破。 学校や福祉施設に出向いて作品をプロジェクターで映し出す「移……つづきを読む

No.9235

「観光業界の新型コロナウイルス感染症の影響と対応」寒霞渓 佐伯社長らと懇談(香川県小豆島町)

21日小豆島へ。地元柴田小豆島町議と挨拶廻り。 「寒霞渓」を経営する小豆島総合開発(株)佐伯直治社長らと懇談。新型コロナウイルス感染症の状況を伺いました。 海外からの観光客は0.国内からもキャンセルが続出。食事エリアも閉鎖し、大幅な減収に。 すぐ発表された政府の経済対策を活用。 このような状態がいつまで続くのか。不安の声を伺いました。 懇談の中で、公明新聞が新型コロナウイルス対策について、分かり易……つづきを読む

No.9234

「福祉分野での新型コロナウイルス感染症の影響と対応」川西会長と懇談(香川県小豆島町)

21日小豆島へ。地元柴田小豆島町議と挨拶廻り。。 社会福祉法人 サンシャイン会の川西基雄理事長を訪問。 川西理事長は香川県災害福祉支援ネットワーク協議会会長。香川県社会福祉法人経営者協議会会長、香川県社会福祉協議会副会長を兼務。  「新型コロナウイルス感染症の影響と対応など」の取組みを伺いました。 サンシャイン会臨時学童クラブをサンリゾート地域交流スペースで3月3日=24日の月~土の7時30分~1……つづきを読む