公明党 参議院議員 山本ひろし

公明党
No.7505

松山市議選 公明党8人当選へ!全力!「太田ゆきのぶ」候補の街頭演説(愛媛県松山市)

22日松山市議選の告示日。29日投票めざし選挙戦がスタートしました。公明党は8人(にゅうのや利和・くもみね広行・吉冨けんいち・大塚けいし・太田ゆきのぶ・山瀬ただよし・清水なおみ・長野まさこ)が立候補。

2期目挑戦の「太田ゆきのぶ」候補の応援の街頭演説を3箇所で行いました。

障がい者施策の充実に執念を燃やし、人工内耳助成制度の創設や障がい者優先調達推進員の設置を実現。政治センスは折り紙付き。市民相談は、4年間で2000件を超え、地域で多くの実績を積み上げてきました。市独自のがん条例と、障がい者差別解消条例の制定に向けてエンジン全開。

この4月からNHK受信料免除対象に新たに小規模保育のほか25事業2万件に広がりました。その拡大の蔭には、太田ゆきのぶ候補が松山市の小規模事業者の声を私につなぎ、国会で取り上げ実現した事など街頭で紹介しました。「太田ゆきのぶ」候補の大勝利と8人全員当選めざし、全力で頑張ります。



コメント