公明党 参議院議員 山本ひろし

公明党

No.7169

吉野川・重信川・奈半利川流域の砂防等に関する意見交換会(東京都)

四国の吉野川・重信川・奈半利川流域関係市町村長有志の主催で16日夜、全国町村会館にて砂防事業のあり方について、意見交換会が開催されました。 岩崎代表世話人(大豊町長)の挨拶の後、来賓として挨拶。公明党から石田政調会長も出席。 乾杯後、其々の市町村長らと懇談。(写真は岩崎大豊町長と)住民の命を守る砂防の重要性を改めて痛感しました。 【参加者】 高知県:岩崎大豊町長、和田土佐町長、池田いの町長、上村北……つづきを読む

No.7168

「徳島自動車道の4車線化」の政策提言・石井国交大臣要望(東京都)

15日、徳島県(飯泉知事)、徳島県議会徳島自動車道整備促進議員連盟(木南会長)、徳島自動車道四車線化促進期成同盟会(藤田会長)のメンバーが国土交通省へ。「徳島自動車道の4車線化」の政策提言について、石井国交大臣に要望。公明党から石田祝稔政調会長、長尾県代表(県議)と共に参加。 徳島県の飯泉嘉門知事、徳島県議会徳島自動車道整備促進議員連盟 木南征美会長(県議会議長)、徳島自動車道四車線化促進期成同盟……つづきを読む

No.7167

団体ヒアリング3日目、日本医師会・全タク連・全魚連など各種団体から来年度予算・税制の政策要望(東京都)

公明党は9日、衆院第2議員会館で、各種団体から来年度の予算編成や税制改正に向けた要望を聞きました。(団体ヒアリング3日目) 私は3団体から要望を伺いました。 (設備投資の税額控除、医療機関にも:日本医師会) 日本医師会の横倉義武会長は、2017年度税制改正で創設された中小企業の設備投資に対する税額控除制度について、「中小医療機関が取得する設備は適用外だ」と述べ、改善を要望。地域医療を確保するために……つづきを読む