公明党 参議院議員 山本ひろし

公明党

No.6429

香川県善通寺市議の地方創生への要望(東京都)

16日、香川県善通寺市から6人の市議が国会事務所に来訪。善通寺市は妻の故郷でもあります。 氏家寿士議長・寿賀崎久副議長ら志政会(林野忠弘会長)のメンバーと公明党大西富士子市議が同行。 要望内容 善通寺市の公共施設の再整備(自衛隊赤レンガ旧兵器庫の活用について) 踏切道の改良について 要望実現へ、しっかり取組んでまいります。

No.6428

「児童相談所の設置に支援拡充必要」中核市長会要望(東京都)

公明党の石田政調会長と共に、衆議院第2議員会館にて、中核市市長会(会長:仲川げん奈良市長)から2017年度予算編成について、要望を伺いました。(15日) 仲川会長は「中核市が地方分権の中心的な役割を果たしたい」として 1. 児童相談所の設置・運営に対する財源拡充 1. 学校教職員の人事権の都道府県からの委譲 1. 固定資産税、ゴルフ利用税の現状維持 などを要望されました。

No.6427

香川県市長会と国会議員の意見交換会(東京都)

香川県関係国会議員と香川県市長会の意見交換会が17日朝開催されました。 大西香川県市長会会長(高松市長)の挨拶の後、8市(高松市・三豊市・観音寺市・丸亀市・坂出市・善通寺市・さぬき市・東かがわ市)の市長から要望を伺い、意見交換。 緊急防災・減災事業債制度の平成29年度以降の継続 スクールソーシャルワーカー配置に伴う補助の拡充 光ファイバー等の通信インフラのあり方 合併特例債の実施期間の再延長 子ど……つづきを読む