公明党 参議院議員 山本ひろし

公明党

No.6406

「石井国交大臣へ!徳島自動車道の四車線化等の要望」(東京都)

記事分類

9日、徳島県の皆様と石井国土交通大臣に徳島自動車道の四車線化などで要望に伺いました。 徳島県からは、公明党の長尾哲見県代表(県議)が引率され、徳島自動車道建設促進議員連盟の木南征美会長、他県議の方々と市町村長の期成同盟会の藤田元治美馬市長・野崎國勝阿波市長・黒川征一三好市長ら。公明党から石田祝稔政調会長、谷合まさあき参議院議員と共に参加しました。 木南会長や藤田市長・野崎市長らから、「徳島自動車道……つづきを読む

No.6405

「BBJ秋の例会」日本IBM ポール 与那嶺社長の講演会・懇親会(東京都)

記事分類

8日夜、IBM卒業者を中心に設立されたBBJ(ビッグブルージャパン)の秋の例会(第74回BBJ例会)で、日本IBMの社長のポール与那嶺さんの講演・懇談会に参加しました。 BBJは倉重英樹会長(シグマシス会長兼社長)はじめIT企業の会長・社長を務めている錚々たる方々が役員・会員になられています。 1988年設立以来、例会以外に経営サロンや若手サロンの会など活発にビジネス交流を進められています。 会場……つづきを読む

No.6404

「てんかん医療 連携さらに!」党合同会議で全国てんかんセンター協議会「福祉につなぐ体制も」(東京都) 

公明党てんかん対策推進PT(座長:山本博司参院議員)・厚生労働部会の合同会議が7日、衆院第2議員会館で開催されました。 全国てんかんセンター協議会の井上有史代表らと、てんかんの医療体制について意見交換を致しました。同協議会は、難治てんかんの診断・治療などを行う全国34箇所のてんかんセンターが参加する組織です。 井上代表は、てんかん医療について「かかりつけ医と専門医の連携や、小児から老年までをつなぐ……つづきを読む