公明党 参議院議員 山本ひろし

公明党

No.6281

「拠点病院を中心に連携・難病対策の充実を!」厚労省や難病団体と意見交換(東京都)

公明党難病対策推進本部(本部長=江田康幸衆院議員)は、衆院第1議員会館で合同会議を開き、厚生労働省や難病関連の3団体(日本難病・疾病団体協議会、難病の子ども支援全国ネットワーク、全国パーキンソン病友の会)と意見交換。(8日)これには古屋範子厚労副大臣(公明党)が出席しました。 厚労省からは、地域間格差がある難病患者への医療提供体制を、全国に構築するモデルケース案が示されました。同案は公明党の主張が……つづきを読む