公明党 参議院議員 山本ひろし

公明党

No.5918

「小児・障害年金などの対策を!治療法の保険適用踏まえ、今後の課題めぐり議論(党脳脊髄液減少症PT)」(東京都)

公明党脳脊髄液減少症対策PT(古屋範子座長・国重とおる事務局長)は17日、衆院第2議員会館で会合を開催。 脳脊髄液減少症に有効なブラッドパッチ療法が4月から保険適用になることを踏まえ、関係者と今後の課題を議論しました。 脳脊髄液減少症は、体への強い衝撃などで脳や脊髄を覆う硬膜に穴が開き、髄液が漏れて頭痛や目まい、倦怠感などの症状が現れる病気です。 来年度は、症例が集まりにくい小児の病態解明などの研……つづきを読む