公明党 参議院議員 山本ひろし

公明党

2014年9月の記事

No.4859

障がい児・者支援に取り組むNPO法人ぽこあぽこ・はあと「多機能型事業所リアン」(愛媛県今治市)

今治市内にあるNPO法人ぽこあぽこ・はあと「多機能型事業所リアン」を公明党谷口よしふみ市議と訪問。 高橋亜土代表者らから障がい者福祉の現状と要望を伺いました。 ぽこあぽこ 昨年スタートし、就労継続支援B型・生活介護の多機能型事業所5名の利用者が通っています。封入作業など仕事が少しずつ増えながら、就労支援にも取り組んでいます。 スタッフの皆さんと 立ち上げる前から相談されていましたが、スタッフの皆さ……つづきを読む

No.4858

労災認定進展の動き!脳脊髄液減少症PTで患者会の声を伺う(東京都)

公明党脳脊髄液減少症対策PT(古屋範子座長・国重徹事務局長)が衆議院第2議員会館で開催されました。(11日) 中井代表理事/意見交換 脳脊髄液減少症患者・家族支援協会 中井宏代表理事から脳脊髄液減少症全般の労災認定状況等の説明の後、意見交換。 脳脊髄液減少症は交通事故などで体に強い衝撃を受け、脳脊髄液が漏れ出すことで、頭痛や倦怠感、運動障害など多様な症状が現れる疾患です。 脳脊髄液減少症の概要など……つづきを読む

No.4857

「公認心理師法案の早期成立を!」国会提出の御礼とお願い(愛媛県松山市)

愛媛県臨床心理士会の役員の皆様と 愛媛県臨床心理士会(信原孝司会長)の役員の方々と松山市内で懇談。要望を伺いました。 愛媛県臨床心理士会は平成5年発足。会員180名の団体で、地元愛媛の地で、長年心のケアに携わっています。 本日、お会いしたのは、谷口明美副会長、谷口祥子事務局長、同姓同名の山本泰士(ひろし)さんの3人。 要望書 本年6月の通常国会で提出された「公認心理師法案」の早期成立の要望です。 ……つづきを読む

No.4856

地域の中核病院 西予市民病院開院式(愛媛県西予市)

西予市の風景 故郷八幡浜市の自宅から出発。午前中開催された西予市民病院開院式に出席しました。 西予市民病院1/西予市民病院2 新病院は婦人科、皮膚科等の新たな診療科も増え、地域の中核病院、また2次救急病院にふさわしい最新の医療機器や電子カルテシステムを始めとする医療情報システムを整備し、市民の皆様に良質な医療を継続的に提供される事になります。 沿革は昭和25年町立宇和病院(20床)として開設。昭和……つづきを読む

No.4855

晴天の高松・ことでん高松築港駅前の街頭演説からスタート(香川県高松市)

3連休の中日の日曜日。晴天に恵まれた一日。恒例のことでん高松築港駅前の街頭演説からスタートしました。駅からの乗客は多く、秋の臨時国会に向けた政策についてお話しいたしました。 玉藻公園前/街頭演説 街頭演説/高松駅前

No.4854

議員力アップへ!政策の研鑽・香川県議員研修(鳥取県鳥取市・香川県高松市)

早朝、鳥取駅から特急スーパーいなば号で岡山駅・マリンライナー号で高松へ(13日)。午前中開催された公明党香川県本部の9月度議員総会に出席。議員研修として1時間担当いたしました。 内容は「土砂災害対策、人口減少社会へ・地域創生の取組み、難病支援、軽度外傷性脳損傷(MTBI)意見書など」。活発な質疑もいただき、議員の皆様から現場の声も伺いました。今後定期的に担当させていただきます。議員力アップに全力で……つづきを読む

No.4853

ことでん高松駅前の街頭演説(香川県高松市)

鳥取中部地域の活動を終え、マリンライナー号で高松に戻ってまいりました。瀬戸内海の海と空の青色。緑の島。波や雲の白の色合いが素敵です。心癒されます。 本日は議員研修会や市内廻りの途中、夕方、ことでん高松築港駅前にて街頭演説。時間帯が変わると通行客の方々も老若男女・団体の方々など様々です。温かい声援をいただき、感謝します。ありがとうございました。 瀬戸内海 / 街頭演説 街頭演説

No.4852

鳥取県中部地域の経営者と懇談(鳥取県倉吉市・北栄町・湯梨浜町)

鳥取県倉吉市・北栄町・湯梨浜町内を公明党高田ちかのり倉吉市議・さいお智弘北栄町議と共に廻りました。(12日) コナンの町・北栄町では(株)エナテクス 福井利明社長と懇談。太陽光発電・遠隔監視・防災行政無線の施行・管理を行っておられます。 倉吉市では(株)クラエー 西村博文社長を訪問。1929年創業。総合建設業・水処理施設管理業・廃棄物処理、リサイクル業を幅広く展開されています。元職場のIBMの出身……つづきを読む

No.4851

鳥取中部クリーンセンター視察(鳥取県倉吉市)

倉吉市内の鳥取中部ふるさと広域連合 管理事務所・中部クリーンセンターを公明党高田ちかのり市議と訪問(12日)。管理運営している日環特殊(株)山野部長から施設の説明を受けました。 鳥取県中部地域のし尿処理施設の1つとして平成4年に建設。処理能力1日140kl。一連の処理工程を見学しました 倉吉市内の風景 一連の処理工程の説明を受ける / 中央監視室 受入・前処理工程(収集してきたし尿や浄化槽汚泥から……つづきを読む

No.4850

雄大な富士山(鳥取県倉吉市)

羽田空港から早朝の便で鳥取空港に向かいました。機上からの富士山が。雄大な富士山を見れて元気に出発です。本日は鳥取県倉吉市内を中心に高田ちかのり市議と共に廻りました。 機上からの富士山