公明党 参議院議員 山本ひろし

公明党

No.3416

「再発性多発軟骨炎」患者支援の会の方々と懇談 (東京都)

「新しい難病対策を推進する超党派国会議員連盟」設立総会 終了後(19時頃)「再発性多発軟骨炎」患者支援の会の方々が事務所に来訪。要望を伺い、意見交換を進めた。 福岡から永松代表、名古屋市から加藤さん、東京から和久井さんの3人。 再発性多発軟骨炎(RP)は、軟骨組織や多くの器官の結合組織に痛みを伴う炎症が見られる病気。病状としては耳が赤く腫れた後、目、のど、心臓、血管、腎臓などさまざまな部位で炎症を……つづきを読む

No.3415

「新しい難病対策の推進を目指す超党派国会議員連盟設立総会」(東京都)

夕方から開催された「新しい難病対策の推進を目指す超党派国会議員連盟設立総会」に世話人として参加。 わが国が難病対策の出発点となった「難病対策要綱」が実施されて本年で40年。やっと超党派の議員連盟が発足するに至った。 国会議員本人52名。代理45名が出席。難病団体も全国55団体が参加。 難病といわれる疾病は5000から7000もあるといわれている。 国の難病対策の臨床研究分野は130疾患(内医療費助……つづきを読む