公明党 参議院議員 山本ひろし

公明党

No.3288

小島・芸予要塞遺跡を視察(愛媛県今治市小島)

来島から定期船で小島へ。約5分。 小島(おしま)は、瀬戸内海のほぼ中央部、来島海峡の西部に位置する有人島。人口約20数人。 明治30年代に日露戦争に備えて芸予(げいよ)要塞が築かれ、遺跡が島内に数多く残されている。 芸予要塞は、日清戦争当時、日露戦争を予感した大日本帝国がロシア海軍の侵攻を防ぐために築いた海岸要塞。 明治32年から2年間の突貫工事で、当時の30万円の巨費を投じ、砲台や赤煉瓦の兵舎、……つづきを読む

No.3287

離島振興へ全力!来島での3島協議会(愛媛県今治市来島)

波止浜港から定期船で来島(くるしま)へ。木村県議、地元今治市石井・谷口・渡部市議と共に視察。時間は約5分。 来島(くるしま)は、愛媛県今治市の来島海峡の西側、波止浜湾の入り口、四国から沖合い240mに位置する有人島である。 面積0.04平方km。島の中央に標高47mの小山があり、かつては来島城もあった。島の南東に来島漁港と集落がある。人口は約30名。 本日来島・小島(おしま)馬島(うましま)の3島……つづきを読む

No.3286

西条市栄典受章記念式典 (愛媛県西条市)

早朝高松駅から伊予西条駅へ。 西条市(さいじょうし)は、愛媛県東予地方、西日本最高峰石鎚山の麓に位置する市。人口11万1258人(2012年4月現在) 国の名水百選にも選出されている「うちぬき」と呼ばれる自噴水(地下水)などで広く知られる。 西条市で開催された栄典受章記念式典に参列。 はじめに受章者の紹介。 伊藤西条市長の挨拶の後、来賓として挨拶。 「地方自治、住民福祉の向上、命を守る安全(消防・……つづきを読む

No.3285

七夕の日・子どもたちの短冊の願い(香川県高松市・愛媛県西条市)

本日は七夕の日。 七夕で思い浮かぶのが、天の川をはさんできらめく牽牛星・織女星の物語。いまから2000年前にはすでに中国で成立していた伝説だといわれている。 そして、竹笹の枝に色とりどりに飾られる、願いをこめた短冊が思い浮かぶ。高松駅構内にも子どもたちの短冊が飾られていた。 本日は愛媛県西条市をまわったが、市内の図書館にも子どもたちの短冊が飾られていた。 「宇宙飛行士になりたい」「サッカー選手にな……つづきを読む