公明党 参議院議員 山本ひろし

公明党

No.2827

各団体からヒアリング・意見交換「さい帯血法整備推進PT」 (東京都)

夕方から「さい帯血法整備推進PT(山本かなえ座長)」が開催。 下記参加団体の方々から意見を伺い・意見交換。 ・骨髄移植推進団体 正岡理事長 ・日本さい帯血バンクネットワーク 中林会長 ・日本造血細胞移植学会 小寺会長 ・NPO法人 さい帯血国際患者支援の会 有田理事長ら (意見表明の内容) ・造血幹細胞移植にはさい帯血移植・骨髄移植・末梢血幹細胞移植の3つがある。 ・造血幹細胞移植の対象疾患は膠原……つづきを読む

No.2826

「子ども・子育て新システム」の検討状況(東京都)

午前中、「内閣部会、厚生労働部会、文部科学部会、子どもの育成支援委員会」が開催。 「子ども・子育て新システム」の検討状況について、内閣府からヒアリングを実施。 政府から共生社会政策担当の村木内閣府政策統括官や厚労省・文科省から説明をいただく。 政府が取りまとめている現状について、意見交換を進めた。

No.2825

建設国保の育成・強化を求める要望(愛媛・香川県建設労組より)(東京都)

愛媛県・香川県建設労組の役員が来訪。要望書を持参される。 参加者は ・香川県建設労組中西執行委員長(全建総連副中央執行委員長) ・愛媛県建設労組高岡執行委員長、野本事務局長。  全建総連(全国建設労働組合総連合)は大工、左官など建設業に従事する労働者・職人、一人親方、小零細事業主等の個人加盟の組織。(現在63万8415人) また全建総連の組合員で構成され、国民健康保険制度の建設国保(被保険者127……つづきを読む

No.2824

命を救う法整備進める/さい帯血など造血幹細胞移植で識者と意見交わす/党プロジェクトチーム

 <これまでの活動記録> 公明党さい帯血法整備推進プロジェクトチーム(PT、山本香苗座長=参院議員)は8日、参院議員会館で、法整備に関して、正岡徹・骨髄移植推進財団理事長、中林正雄・日本さい帯血バンクネットワーク会長、小寺良尚・日本造血細胞移植学会会長、有田美智世・NPO法人さい帯血国際患者支援の会理事長と意見交換した。 会合では、全ての出席者から「法整備をするのであれば、さい帯血だけではなく、造……つづきを読む