公明党 参議院議員 山本ひろし

公明党

No.2821

被災した東海村立東海中学校を視察(茨城県東海村)

茨城県東海村立東海中学校を文教科学委員会で視察。 震災の被害で、校舎の柱や壁が破損。普通教室、特別教室が使用できなくなり、600名の生徒は、学年毎に別々の場所で授業を受けていた。 現在、校庭に応急仮設校舎を建設し、2学期からは同じ敷地で授業を受けている状況。 学校内の被災状況を見学。震度6強の破壊力に驚く。 仮設校舎で授業を受けている生徒達の様子なども見学。 見学後、高橋東海村教育長・白井東海中学……つづきを読む

No.2820

文教委員会で特定先端大型研究施設(J-PARC)視察 (茨城県東海村)

文教科学委員会として、茨城県東海村へ。 東日本大震災で被災した特定先端大型研究施設の復旧状況や被災後の学校教育の現場を調査の目的で視察。 最初に茨城県東海村にある特定先端大型研究施設(J-PARC)へ。 大強度陽子加速器施設(JーPARC)は世界最高レベルのビーム強度を有する陽子加速器施設。 今回の震災で大きな被害(被害総額約200億円)を受け、現在復旧作業中。 平成24年1-3月頃利用運転再開を……つづきを読む

No.2819

就学支援金の改善へ/党文科部会 日私教から要請受ける

 <これまでの活動記録> 公明党の文部科学部会(池坊保子部会長=衆院議員)は5日、衆院第2議員会館で、日本私立学校教職員組合(日私教)の柳川幸辰中央執行委員長らから、私学助成に関する要請を受けた。 柳川氏らは、厳しい経済情勢の下、私立高校に子どもが通う世帯の教育費負担の重さを強調。 私学高校の就学支援金制度について、「所得制限をなくす方向で改善すべき」と訴えたほか、(1)私立高等学校等経常費助成等……つづきを読む