公明党 参議院議員 山本ひろし

公明党

No.2727

第27回香川高知県人会総会・懇親会 (香川県高松市)

高松市で開催された第27回香川高知県人会総会・懇親会に出席。 溝渕新会長の下、盛大な県人会総会。 タイトルも「みんなあ、よお来たにゃ~!」 地元浜田知事もお祝いの挨拶。 高知からよさこい鳴子踊りの人気チームも登場。 大盛況の県人会。大勢の方々と交流となる。 明日の文教委員会出席のため、朝一番の便で上京の予定。

No.2726

第3回さい帯血法整備推進PT(東京都)

第3回さい帯血法整備推進PT(山本かなえ座長)が開催。 厚労省から下記内容をヒアリング。 ①第32回厚生科学審議会疾病対策部会造血管細胞移植委員会の内容 ②平成23年度第3次補正予算・平成24年度予算概算要求における「さい帯血関係予算」について その後法整備について党内議論を進めた。

No.2725

「消費者問題に関する特別委員会」 (東京都)

9時から厚生労働部会にて「高額療養費の見直しと受診時定額負担について」厚労省から説明を受け、意見交換。 「消費者問題に関する特別委員会」が開催され、山岡大臣の所信を聴く。 次回は、27日(木)所信の質疑の予定。 委員長としての役割りを果たしていきたい。

No.2724

法人税率引下げ必要/JEITAが公明に要請

 <これまでの活動記録> 公明党の石井啓一政務調査会長と斉藤鉄夫税制調査会長(幹事長代行)らは25日、衆院第1議員会館で電子情報技術産業協会(JEITA、矢野薫会長)の長谷川英一常務理事らから、電子・情報技術に関する来年度税制改正などで要望を受けた。 長谷川常務理事らは、円高が産業に与える深刻な影響を説明した。その上で、企業の海外流出防止へ「国際水準(25%)までの法人実効税率引き下げを」と主張し……つづきを読む

No.2723

災害から障がい者守れ/公明、16団体の要望を基に提言/安否確認体制の整備を/東日本大震災教訓生かし支援策見直せ

 <これまでの活動記録> 公明党災害対策本部の木庭健太郎本部長(参院幹事長)と障がい者福祉委員会の高木美智代委員長(衆院議員)は25日、首相官邸で藤村修官房長官と会い、野田佳彦首相にあてた「災害時における障がい者(児)支援と今後の防災対策に対する提言」を手渡した。石田祝稔衆院議員、山本博司参院議員が同席した。 この提言は、今月6日に党として16の障がい者団体と意見交換した際、東日本大震災を教訓に災……つづきを読む