公明党 参議院議員 山本ひろし

公明党

No.2683

「全国環整連 第37回全国大会in高知」(高知県高知市)

全国環境整備事業協同組合連合会(玉川会長)の全国大会が高知市内で開催された。夜の懇親会に参加。 懇親会では大西副会長・地元高知県岡田理事長からの挨拶の後、来賓としてあいさつ。 挨拶では、 「・生活環境保全や公衆衛生向上に日夜取り組んでおられる環整連の皆様に感謝を申し上げる。 ・公明党が浄化槽推進の取組みについて、斉藤元環境大臣はじめ本日参加の石田衆議院議員、弘友元参議院議員などずっと取り組んできた……つづきを読む

No.2682

第54回人権擁護大会が高松市で開催(香川県高松市)

第54回人権擁護大会が香川高松で開催された。 日本弁護士連合会が毎年開催されている全国行事。全国から多くの弁護士の方々が集われた。 大会は地元弁護士会の香川県弁護士会 関谷会長の挨拶・日本弁護士連合会 宇都宮会長の挨拶がある。 関谷会長は慶應大学同窓。宇都宮会長は愛媛県南予地域の同郷。(隣町)共に親近感がある方々。 祝辞は最高裁判所長官・検事総長などの後、浜田香川県知事も地元県として挨拶。 その後……つづきを読む

No.2681

障がい者の声を復興に/災害対策 関係16団体と意見交換/党合同会議

 <これまでの活動記録> 公明党の災害対策本部(木庭健太郎本部長=参院議員)と障がい者福祉委員会(高木美智代委員長=衆院議員)は6日、衆院第2議員会館で合同会議を開き、16の障がい者団体と意見交換し、東日本大震災の復興などに関する要望を受けた。 このうち全日本ろうあ連盟からは、公明党の提案で震災直後、首相官邸での記者会見に手話通訳が導入されたことに感謝が寄せられた半面、現在はテレビを見ても通訳を見……つづきを読む