公明党 参議院議員 山本ひろし

公明党

No.2218

「がん対策へ!診療放射線技師育成の充実・環境整備を」 (東京都)

厚生労働部会が開催され、社団法人 日本放射線技師会(中澤会長)・日本放射線技師連盟(熊代理事長)の方々から下記要望を伺う。 ①がん対策推進計画に基づく診療放射線技師育成の充実と環境整備 ・全国に診療放射線技師は約4万5千人。内,日本放射線技師会会員は約3万人。 ・平成19年6月にまとめられた「がん対策推進基本計画」の重点要望事項のうち、「放射線療法及び化学療法の推進並びにこれらを専門的に行う医師等……つづきを読む

No.2217

議員立法で全員救済を/B型肝炎訴訟原告団 除斥期間の撤廃訴え/公明に要請

 <これまでの活動記録> 公明党の肝炎対策プロジェクトチーム(赤松正雄座長=衆院議員)は3日、衆院第1議員会館で全国B型肝炎訴訟原告団、弁護団と面会し、「B型肝炎被害者救済法(仮称)」制定の要請を受けた。 同訴訟をめぐっては1月11日、札幌地裁から症状に応じて最大で3600万円の和解金を支払うことなどを柱とする和解所見が示され、原告団は「苦渋の決断」(谷口三枝子代表)ながら受け入れを決定。国も28……つづきを読む