公明党 参議院議員 山本ひろし

公明党

No.2189

「第177回通常国会が開幕」闘う野党・公明党の本領発揮(東京都)

本日177回通常国会が開幕。会期は6月22日まで150日間。 両院議員総会では、通常国会に臨む、闘う野党・公明党の取組み・決意について山口代表から力強い訴えがある。 午後開会式。そして総理施政演説・3大臣演説と続く。 「総理の言葉がむなしく空虚・昨年は逃げまくった党首討論を持ち出したり、社会保障などビジョンを示さず協議しましょう。と虫のいい理屈。言葉でなく実行を。」 参議院が主戦場。 議員総会では……つづきを読む

No.2188

予算案は中途半端/石井氏 景気・経済で論戦挑む/愛媛県

 <これまでの活動記録> 公明党の石井啓一政務調査会長(衆院議員)は23日、愛媛県松山市内で開かれた党愛媛県本部(ささおか博之代表=県議)の「政経文化パーティー」に出席し、あいさつした。石田祝稔衆院議員、山本博司参院議員、中村時広知事ら多数の来賓が出席した。 石井氏は、来年度予算案について、「公共事業費の削減や若者の雇用対策など、景気・経済対策が中途半端だ」と批判。「通常国会では、『闘う野党』とし……つづきを読む