公明党 参議院議員 山本ひろし

公明党

No.1745

父子家庭10万世帯に児童扶養手当支給へ!法案成立(東京都)

午前中参議院本会議が開催され、口蹄疫に関する政府報告への質疑(公明党からは渡辺たかお議員が質問)が行なわれた。 また昨日委員会で可決された、低所得の母子家庭に支給している児童扶養手当を父子家庭にも支給するための「児童扶養手当法改正案」の採決があり全会一致で可決・成立された。 新たに全国で約10万世帯が対象となる。所得に応じて、子ども1人当たり月額9850~4万1720円を支給する。施行日は8月1日……つづきを読む

No.1744

児童扶養手当法改正案が可決/山本(博)氏 父子家庭への支援訴え/参院厚労委

 <これまでの活動記録> 参院厚生労働委員会は25日、政府提出の児童扶養手当法改正案を全会一致で可決した。公明党は修正案を提出し賛成少数で否決されたが、政府原案は手当の支給対象を父子家庭にも拡大していることなどから、原案に賛成した。同改正案はきょう26日の参院本会議で可決、成立する見通し。 採決前の質疑で公明党の山本博司氏は、「近年の経済情勢の悪化で生活が困窮している父子家庭も少なくない」と指摘。……つづきを読む