公明党 参議院議員 山本ひろし

公明党

No.1516

関東愛媛県人会新年会 (東京都)

夜、慶應義塾員国会議員懇談会が開かれ、慶應清家塾長など大学関係者の方々との交流が行なわれた。 その後、関東愛媛県人会新年会にも駆けつける。井関会長を中心に毎年恒例の会合。新年の「初笑い」で、昨年真打に昇進した県人会(今治出身)の「瀧川鯉太」さんが楽しい小話を披露。 土居愛媛新聞社社長の乾杯の後、懇談。大勢の故郷の同郷の皆様と親しく懇談。 「鳩山政権へ期待が裏切られた批判の多さと自民党にも期待できな……つづきを読む

No.1515

新介護ゴールドプラン策定へ、検討委員会で意見交換(東京都)

午前中、国対役員会・雇用保険法のレク、午後より両院議員団会議、新介護ゴールドプラン検討委員会第4回会合と続く。 新介護ゴールドプラン検討委員会(古屋委員長)では新介護ゴールドプラン主要提言最終案の検討が行なわれ、活発な意見交換を進める。特に「安心して老後を暮らせる社会へ」具体的提案について、地方議員の皆様の声と共に約10万件を超える総点検のアンケート結果を下に検討を進めた。

No.1514

通常国会論戦に臨むインタビュー記事(東京都)

18日から通常国会が開幕され、本日から衆議院で予算委員会が開催されている。 四国新聞に「県選出国会議員に聞く」とのタイトルでインタビュー記事が掲載された。(1月17日付け) (インタビュー質問項目) ・野党となって4ヶ月党内の雰囲気は? ・通常国会の取組みは?  ・民主党政権の評価について  ・小沢一郎幹事長の政治資金問題について ・参院選への取組み等。 後日、ホームページのマスコミファイルに反映……つづきを読む

No.1513

核「先制不使用」リード/党推進委 孫崎氏招き課題聞く

記事分類

 <これまでの活動記録>  公明党の核廃絶推進委員会(浜田まさよし座長、参院選予定候補=比例区)は20日、参院議員会館で会合を開き、元外務省国際情報局長の孫崎亨氏を招き、核問題と日本の安全保障をテーマに意見交換を行った。  浜田座長のほか、谷あい正明事務局長(同=比例区)、赤松正雄顧問(衆院議員)、山本博司参院議員が出席した。  この中で孫崎氏は、核保有国が先に核攻撃を仕掛けない「先制不使用」の問……つづきを読む