公明党 参議院議員 山本ひろし

公明党

No.1422

難病の膵嚢胞線維症(すいのうほうせんいしょう)に医療費助成を(東京都)

国対役員会の後、議院運営委員会・議員総会の後、本会議が開催され、人事官同意の採決が行われた。 公明党は今回の人事院人事官に江利川前厚生労働事務次官を起用する政府人事案については自民・共産・みんなの党など野党とともに反対した。 理由は1つに公務員制度改革は国民目線に立った大胆な改革が求めらており、人事官には民間の視点が大事であるが、今回の人事は「官僚の中の官僚」というべき人物を起用する事は適材適所と……つづきを読む