公明党 参議院議員 山本ひろし

公明党

No.1236

臓器移植法案8人の方々からの参考人質疑(東京都)

厚生労働委員会で臓器移植法案の審議が行われた。 午前・午後とも下記参考人の方々から意見聴取の後、質疑を進める。 (午前) ・日本弁護士連合会人権擁護委員会委員 加藤高志氏 ・昭和大学医学部救急医学教授・日本救急医学会理事 有賀 徹氏 ・社団法人日本医師会常任理事 木下勝之氏 ・臓器移植患者団体連絡会代表幹事・NPO法人日本移植者協議会理事長 大久保通方氏 「今までの現行法の第6条2項「臓器を提供す……つづきを読む

No.1235

国会質問/7月1日

 <これまでの活動記録> 【山本博司氏】参院厚生労働委員会で、臓器移植法改正案に関連し、ドナーカードの普及策を政府にただすとともに、「脳死下での臓器提供事例に係る検証会議」の藤原研司座長から脳死判定基準を厳格化した場合の影響について意見を求めた。  (2009年7月2日付 公明新聞より転載)