公明党 参議院議員 山本ひろし

公明党

No.1038

厚労部会・法案説明会や離島航路支援の陳情(東京都)

国対役員会の後、10時より厚生労働部会にて「都道府県単位保険料率について」厚労省保険局から説明をうけ、意見交換を進める。 現行では全国一本の保険料率であるが、年齢構成の高い県ほど医療費が高く、また所得水準の低い県ほど同じ医療費でも保険料率が高くなっている。こうした改善をする為に、都道府県単位保険料率が検討されている。今後しっかり全国健康保険協会の意見を聞く中での改善を進める事を確認・要望する。 1……つづきを読む