公明党 参議院議員 山本ひろし

公明党

No.1012

生活支援と消費拡大の定額給付金の活用と介護報酬改定(東京都)

参議院本会議で財政演説に対する質疑が行われ、公明党から風間国対委員長が質問に立った。 定額給付金・中小企業対策・雇用対策などの重要な内容について麻生総理・中川財務大臣などに質問。 「特に定額給付金についての経済効果については家計に広く給付する事で消費を増やす効果がある。消費では2兆円給付金の4割が消費にまわると予測されており0.3%の押し上げ効果が期待され、2兆円全てが消費にまわると0.7%の押し……つづきを読む