公明党 参議院議員 山本ひろし

公明党

No.960

「引きこもりKHJ親の会」の皆様と懇談・要望を受ける(香川県高松市・愛媛県西条市・松山市・八幡浜市)

高松駅前にて街頭演説からスタート。「定額給付金などの新経済対策について」訴える。「頑張って」との声をいただき、元気をいただく。 午前中、高松市のNPO法人「KHJ香川県オリーブの会」川井理事長たちと懇談。引きこもりで悩まれている方々の状況についてお聞きする。オリーブの会員の両親の年齢は父親が61歳以上が67%。母親が56歳以上が89%。と高齢。本人の年齢も31歳から35歳が41%。36歳から45歳……つづきを読む