公明党 参議院議員 山本ひろし

公明党

No.719

大阪香川県人会定時総会に参加(香川県高松市・大阪府)

大阪香川県人会定時総会が大阪市都島区で朝11時から開催される為、早朝のマリンライナー号で瀬戸大橋を渡り、岡山経由で大阪に入る。 初めての参加となる。1部総会・2部懇親会。大阪香川県人会長は赤松忠典氏(まんのう町出身)は大正6年生まれ。91歳になられるが、大変お元気で会長挨拶。議事進行の議長をされていた。後から年齢を聞きびっくりする。 来賓として高木香川県副知事・松本県議会議長などの挨拶の後、国会議……つづきを読む

No.718

委員会質疑から/介護報酬改定 適切に/山本(博)、渡辺氏 事業者の過剰負担なくせ/参院厚労委

 <これまでの活動記録>  15日の参院厚生労働委員会は介護保険法・老人福祉法改正案などについて質疑を行い、公明党から山本博司、渡辺孝男の両氏が質問に立った。  この中で山本氏は、同法案で、不正行為の組織的関与が疑われる場合、立ち入り検査権の創設を盛り込んだ点について、「重要な改正点だが、手続きに多くの時間が取られ、介護事業者の過度な負担になるのではないか」と指摘。厚労省の阿曽沼慎司老健局長は、「……つづきを読む