公明党 参議院議員 山本ひろし

公明党

No.636

「与党原爆被爆者対策PT」広島視察/献花・被爆者の皆様との懇談(広島県広島市・愛媛県)

早朝の飛行機で広島空港へ。機上から白い雪をかぶった山々と青い空が美しい。 本日は「与党原爆被爆者対策に関するPT」として広島を視察。 まず原爆死没者慰霊碑の献花を行なう。青空の下、原爆ドームが聳え立ち、厳粛さが漂う。与党の国会議員がそれぞれ、献花・哀悼をささげる。 その後、広島県原爆被害者団体協議会 坪井理事長・金子理事長・被爆者の代表の方々・原爆被害者を支援する会・原爆集団訴訟弁護団広島県代表佐……つづきを読む

No.635

道路財源 与野党協議が必要/一般財源化拡大など論点に/福田首相 与党修正案検討の時期/参院予算委で木庭参院幹事長

 <これまでの活動記録>  『冬柴国交相 公益法人改革に強い決意』  参院予算委員会は14日、福田康夫首相と全閣僚が出席し、2008年度予算案に関する基本的質疑を行った。公明党の木庭健太郎参院幹事長と山本博司氏が質問した。  木庭氏は、日銀総裁人事やイージス艦事故、中国産ギョーザ問題、道路財源の見直し、事業仕分けなどについて質問した。  ~ 中略 ~  また木庭氏は、今年7月の洞爺湖サミットについ……つづきを読む