公明党 参議院議員 山本ひろし

公明党

No.377

香川県原爆被爆者協議会・中西会長と懇談/讃岐三田会・東京愛媛クラブ創立30周年記念式典に参加(香川県高松市・東京都)

与党原爆被爆者対策に関するプロジェクトチームの委員として、高松市の香川県原爆被爆者協議会の中西敏雄会長宅を訪問する。現在、原爆被爆者で被爆者健康手帳を取得した方は25万人。しかし原爆症認定者は約2200人。0.8%にとどまる。原爆症認定基準が厳しく、病気になってもなかなか認めてもらえていない。見直しを含めて安倍総理が初めて指示をされた状況である。中西会長は78歳。16歳で被爆。国鉄で働いており、原……つづきを読む