公明党 参議院議員 山本ひろし

公明党

タグ ”視覚障害” がつけられた記事

No.8240

「代筆・代読の普及へ!要請」読み書き困難な人を支援」大口厚労副大臣へ要請(東京都)

12日、「大活字文化普及協会」田中章治理事、市橋正光事務局長と共に厚労省の大口副大臣に読み書き困難な人の支援の要望をお届けしました。 公明党から伊藤たかえ参議院議員も同席。田中理事は、NPO法人「読書権保障協議会」の委員長、全日本視覚障害者協議会代表理事も務められいます。 盲導犬 ニコラス(9才)は大変おとなしく田中理事をしっかりサポートしていました。 読み書きが困難な障がい者や高齢者を対象とした……つづきを読む

No.7708

読書バリアフリー法の制定を求める院内集会~私たちももっと本を読みたい~(東京都)

17日、「読書バリアフリー法の制定を求める院内集会」~私たちももっと本を読みたい~が参院会館で開催され、党を代表して挨拶致しました。 主催は4団体(社会福祉法人 日本盲人会連合、社会福祉法人 全国盲ろう者協会、弱視者問題研究会、認定NPO法人 DPI日本会議) 国連は平成25年6月に「盲人、視覚障がい者その他の印刷物の判読に障害のある者が発行された著作物を利用する機会を促進するためのマラケシュ条約……つづきを読む

No.5677

「視覚障がい者も安心です。」参議院議員会館「トイレの場所・音声で案内」公明党のネットワークで実現(東京都)

11月2月から参議院議員会館1階トイレ入口付近に音声標識ガイド装置が設置されました。来館される視覚障がい者の方が安心してトイレに行く事ができます。 18日公明党の竹谷としこ参院議員・栗林のり子都議と共に初設置されたトイレの場所を知らせる音声標識ガイドシステムを視察。視覚障がい者の大竹博さんと喜び合いました。 同システムは利用者が電波受信範囲に入ると、携帯する小型受信機が反応。受信機のボタンを押すと……つづきを読む