公明党 参議院議員 山本ひろし

公明党

タグ ”災害対策” がつけられた記事

No.7708

「寄り添う支援を前に!」西日本豪雨・山口代表と対策本部 首相に緊急要請(東京都)

17日午後、首相官邸にて、安倍首相に「平成30年7月豪雨災害対策本部」として緊急要請を致しました。山口代表以下斉藤本部長ら「平成30年7月豪雨対策本部」メンバーが同席。私も事務局次長の立場で要望いたしました。 災害発生時から昨日まで対策本部の議員で被災地を手分けして訪問。すぐ対応が必要なことは、その場で行政に伝えて参りました。 その上で現場の頂いた声をまとめて早期対応が必要なこと、中長期的に課題な……つづきを読む

No.7707

公明党議員団で被災地へ!相撲の町(野村)のシンボル乙辛(おとい)会館も水没(愛媛県西予市野村町)

16日、石井国交大臣の愛媛県南予地域の被災地視察を終え、私たちは、被害の大きかった西予市野村町へ。 公明党の石田祝稔政調会長、愛媛県笹岡博之県代表(県議)、木村誉幹事長(県議)、築山伸一副幹事長、地元の二宮一朗西予市議が同行。 約650棟が床上床下浸水という大きな被害が出た野村地区。相撲の町のシンボル乙亥会館も浸水し、泥だらけに。オープン以来、13年間、乙辛会館と共に歩んでこられた富本館長に被害の……つづきを読む

No.7705

石井国交大臣に「平成30年7月豪雨災害に対する緊急要望」(公明党愛媛県本部)(愛媛県大洲市)

16日、石井国交大臣が愛媛県南予地域の被災地 宇和島市吉田町・大洲市へ。公明党の石田祝稔政調会長、愛媛県笹岡博之県代表(県議)、木村誉幹事長(県議)、築山伸一副幹事長、地元の桝田和美大洲市議が同行。 大洲河川国道事務所にて石井大臣がTEC-FORCE隊員激励、ぶらさがり会見の後、公明党愛媛県本部として石井国交大臣に「平成30年7月豪雨災害に対する緊急要望」を申し入れ致しました。(下記内容) 1. ……つづきを読む

No.7704

高浜地域の土砂崩れ現場へ!雲峰市議と(愛媛県松山市)

15日夕方から松山市へ移動。土砂災害の被害にあった松山観光港前の高浜地域へ。地元雲峰広行松山市議と廻りました。 高浜4丁目町内会 北野宏之会長の案内で土砂崩れの現場へ。複数個所で土砂崩れが発生。墓石なども流れ、多くの家屋が土砂に埋もれ倒壊。 狭い生活道などの土砂の片付けに多くのボランティアの方々が作業をしていました。 避難が早かったため犠牲者は出なかったそうですが、これからの復旧・生活再建、安全・……つづきを読む

No.7702

石井国交大臣 肱川氾濫の地域へ!3市町長らの要望(愛媛県大洲市)

16日、石井国交大臣が愛媛県南予地域の被災地へ。午後から大洲市へ。 公明党の石田祝稔政調会長、愛媛県笹岡博之県代表(県議)、木村誉幹事長(県議)、築山伸一副幹事長、地元の桝田和美大洲市議が同行。 平成30年7月豪雨による肱川の氾濫等により9名の尊い命が犠牲となり、多くの家屋が浸水するなど、肱川流域では甚大な被害が出ました。 肱川流域の3市町長(二宮大洲市長、菅家西予市長、稲本内子町長)から緊急要望……つづきを読む

No.7701

石井国交大臣 吉田町避難所へ!宇和島市長からの要望(愛媛県宇和島市)

16日朝、石井国交大臣が愛媛県南予地域の被災地、宇和島市へ。 公明党の石田祝稔政調会長、愛媛県笹岡博之県代表(県議)、木村誉幹事長(県議)、築山伸一副幹事長、地元3人の宇和島市議(松本孔、我妻正三、畠山博文) が同行。 吉田町の土砂災害の国道56号、玉津港、JR予讃線(伊予吉田駅構内)の被災現場視察の後、岡原宇和島市長からの要望事項を伺い意見交換。 1. 早期復旧への財政支援と人的支援 2. JR……つづきを読む

No.7700

「早期復旧 全力で支援」桝田和美市議との廻り(愛媛県大洲市)

15日、肱川の氾濫などで甚大な被害が出た愛媛県大洲市に地元愛媛県笹岡博之県代表(県議)と共に向かいました。 地元の桝田和美大洲市議と被災された方々を廻りました。桝田市議の自宅と会社も被災。1階の事務所の半分近くが水につかり、自動車整備関係の機材や電源も使えなくなっています。自身の復旧作業と並行しながら、被災者宅を廻り、課題や要望を伺いながら活動する桝田市議。本当に頭が下がります。早期復旧に向けて全……つづきを読む

No.7698

石井国交大臣、土砂災害被災地・吉田町を視察(愛媛県宇和島市)

16日朝、石井国交大臣が愛媛県南予地域の被災地(宇和島市吉田町)へ。 公明党の石田祝稔政調会長、愛媛県笹岡博之県代表(県議)、木村誉幹事長(県議)、築山伸一副幹事長、地元3人の宇和島市議(松本孔、我妻正三、畠山博文) が同行。 国道56号法面崩壊箇所を視察。複数個所での崩落があり、宇和島市吉田町白浦-西予市宇和町伊賀上の4・2キロが現在不通。懸命な復旧作業で、本日15時に開通の予定です。 次に玉津……つづきを読む

No.7697

「事業再開への支援を早急に!」肱川の氾濫で被害の大きい大洲市へ(愛媛県大洲市)

本日(15日)は早朝広島の宇品港から高速艇で愛媛県へ。肱川の氾濫などで甚大な被害が出た愛媛県大洲市に地元愛媛県笹岡博之県代表(県議)と共に向かいました。 最初は工場の1階が全て水につかった南予被服(株)を訪問。山本義勝社長から被害の状況や要望等伺いました。 1階にある裁断機やCAD等の機材が浸水により全て使えず、生地も900本近くが使用できる状況でない等、大きな被害が出ています。 また事業再開に向……つづきを読む

No.7696

石井国交大臣に「平成30年7月豪雨災害に対する緊急要望」(公明党広島県本部)(広島県広島市)

14日夕方、公明党広島県本部(代表:斉藤鉄夫)として「平成30年7月豪雨災害に対する緊急要望」を石井国交大臣に行いました。 石井大臣も終日広島県入り。公明党広島県本部の田川寿一県議、栗原俊二県議、碓氷芳雄市議、西田浩市議が同席。   1. 道路等の早期復旧等について ・国道、高速道、地方道の通行止めにより、ライフラインやインフラ全般の復旧工事が遅れている事から支援策を早急に講じる事。 2. 激甚災……つづきを読む