公明党 参議院議員 山本ひろし

公明党

タグ ”アメニティーフォーラム” がつけられた記事

No.7380

「アメニティーフォーラム22」⑧3日目『報酬改定、最後に関係団体の要望を伝えます!』4回目の登壇(滋賀県大津市)

滋賀県大津市で9日から3日間開催された「アメニティーフォーラム22」。最終日(11日)の最後のセッション『報酬改定、最後に関係団体の要望を伝えます!』に登壇。このフォーラムでは4回目の出番となりました。 政治家からは自民党の衛藤 晟一参議院議員(内閣総理大臣補佐官)と共に参加。他は、厚生労働省障害保健福祉部 朝川企画課長、日本知的障害者福祉協会 菊池副会長、DPI日本会議尾上副議長、田中正博氏(全……つづきを読む

No.7375

「アメニティーフォーラム22」⑤ 多くの方々との交流(滋賀県大津市)

滋賀県大津市で9日から3日間開催された「アメニティーフォーラム22」。会場には公明党議員も多く参加されており、障がい者の文化芸術を推進している東京都中野区の3人の区議(甲田ゆりこ・木村広一・小林善一)ともお会いし、懇談しました。 また会場に出展されている方々とも懇談。鳥取県米子市のNPO法人あかり広場の渡部恵子代表理事・もみの木福祉会の足立事務局長。毎年米子市で開催される障がい者フォーラム「とっと……つづきを読む

No.7374

「アメニティーフォーラム22」④加藤厚労大臣が初めての参加(特別インタビュー)(滋賀県大津市)

滋賀県大津で開催されている「アメニティーフォーラム22」初めて現職の厚生労働大臣 加藤勝信大臣が出席。 特別インタビューが行われました。聞き手は野澤和弘氏(毎日新聞社論説委員)。 加藤大臣は障害者文化芸術の話しの中で、昨年の奈良県での皇太子同妃両殿下行啓の車いすダンスにも触れられ、その素晴しさを訴えられました。 終了後、その車イスダンス・ジェネシスオブエンターテイメントの坪田建一代表と共にお会いし……つづきを読む

No.7373

「アメニティーフォーラム22」③2日目「医療的ケア児のケア」シンポジウムに登壇(滋賀県大津市)

9日から11日まで3日間、全国から毎年千数百名の参加者が集まる障がい福祉フォーラム「アメニティーフォーラム22」が滋賀県大津市で開催されました。 10日午後の「医療的ケア児のケアについて」シンポジウムに登壇。大勢の方々が会場に来られており、関心の高さを感じました。 進行は又村あおい氏、パネラーとしては、厚労省の内山博之障害保健福祉課長。あおぞら診療所 新松戸院長 前田浩利氏、全国重症児ディサービス……つづきを読む

No.6638

高次脳機能障害の法整備を!「アメニティーフォーラム21」(滋賀県大津市)

滋賀県大津市で開催されている「アメニティーフォーラム21」3日目最終日。本日(12日)は高次脳機能障害セッション・シンポジウムに登壇しました。 最初は基調講演「見える障害」高次脳機能障害~基礎知識から生活支援まで~ 中島八十一(高次脳機能障害情報・支援センター長) 当事者である川合健一さんの「私の頭の中の消しゴムと鉛筆」の講演の後、私たちの登場のシンポジウムです。 「児童・学生時代からの就職、そし……つづきを読む

No.6636

「はたらくの最前線」障がい者就労のシンポジウム「アメニティーフォーラム21」(滋賀県大津市)

滋賀県大津市で開催されている「アメニティーフォーラム21」2日目。 夜21時30分~24時まで3つのセッションが開催されおり、障がい者就労のセッションに参加しました。(下記内容) 「はたらく」の最前線:就労継続支援A型事業所全国協議会VS全国地域生活支援ネットワーク 【講師の方々】 江頭邦子(佐賀市:NPO法人アクティブ理事長) 友野剛行(船橋市:ぐらすグループ 代表) 久保寺一男(平塚市:NPO……つづきを読む

No.6635

「アメニティ―フォーラム21」③「医療的ケア児の未来を変えたい!」(滋賀県大津市)

「アメニティ―フォーラム21」に2月10日から12日まで滋賀県大津市で開催されている「アメニティ―フォーラム21」に参加しています。 「アメニティーフォーラム」は、障がい者の地域生活を推進していくための全国的なネットワークを作ることを目的に、毎年2月に滋賀県大津市で行われているフォーラムです。全国から1500人を超える人たちが参加し、今年で21回目を迎えます。 10日の夜18時10分~19時10分……つづきを読む

No.6634

「アメニティ―フォーラム21」②大交流会(滋賀県大津市)

2月10日から12日まで滋賀県大津市で開催されている「アメニティ―フォーラム21」に参加しています。 「アメニティーフォーラム」は、障がい者の地域生活を推進していくための全国的なネットワークを作ることを目的に、毎年2月に滋賀県大津市で行われているフォーラムです。全国から1500人を超える人たちが参加し、今年で21回目を迎えます。 研鑽後の大交流会では海外からも多くの方々が参加。大村愛知県知事、三日……つづきを読む

No.6633

「今後、必要となる新たな法整備について~障害がある人が輝く社会に~」「アメニティ―フォーラム21」(滋賀県大津市)

2月10日から12日まで滋賀県大津市で開催されている「アメニティ―フォーラム21」に参加しています。 2日目の11日。午後から障がい者施策に取組む国会議員のシンポジウムが開催されました。 「今後、必要となる新たな法整備について~障害がある人が輝く社会に~」がテーマで、与野党の5人の国会議員(自民党 衛藤せい一参院議員、古川康衆院議員:公明党 高木美智代衆院議員、山本ひろし参院議員:民進党 初鹿明博……つづきを読む

No.6630

「アメニティ―フォーラム21」①パフォーマンスイベント(滋賀県大津市)

国会活動を終え、新幹線で京都駅経由で大津へ。2月10日から12日まで滋賀県大津市で開催されている「アメニティ―フォーラム21」に参加しています。 「アメニティーフォーラム」は、障がい者の地域生活を推進していくための全国的なネットワークを作ることを目的に、毎年2月に滋賀県大津市で行われているフォーラムです。全国から1500人を超える人たちが参加し、今年で21回目を迎えます。 私は明日(11日)午後か……つづきを読む