公明党 参議院議員 山本ひろし

公明党
No.3394

文科大臣へ質問!「いじめ・通学路の安全対策・障害者スポーツ」(東京都)


国会質問1


文部科学委員会



平野大臣


平野文部大臣答弁


午前中、文部科学委員会が開催され、質疑が行われた。

質問内容は、「子どもの生命を守るいじめ対策・通学路の安全対策・障害者スポーツなど」約25分間。

公明党PTで視察、ヒアリングを進めてきた通学路の安全対策やいじめ問題。公明党の提言の内容等、平野大臣に質した。

また明日から行われるパラリンピックについて、障害者スポーツが予算等まだ遅れている現状等指摘。大臣から改善を約束させた。

【下記質問内容】


いじめ対策で質問


文科省答弁


Ⅰ.いじめ対策について

1.子ども安全対策支援室の概要はどのようなものか。【文部科学省】
2.アンケート調査をどのように実施・活用するつもりか。【文部科学省】
3.保護者を対象にしたアンケートの必要性をどのように認識しているのか。【文部科学大臣】
4.自殺総合対策大綱の概要を説明いただきたい。【内閣府】


通学路対策で質問


国土交通省答弁


Ⅱ.通学路の安全対策について

1.最近の通学時の事故の状況はどのようになっているのか。【警察庁】
2.総点検の費用負担はどのようになっているのか。【文部科学省】
3.人材育成や地域住民との連携はどのようになっているのか。【文部科学大臣】
4.総点検の結果、来年度予算にどのように反映するつもりか。【警察庁・国土交通省】
5.交通安全教育の充実を図るべきではないか。【文部科学省】
6.「通学路」の法的位置づけの明確化を進めるべきではないか。【文部科学大臣】


障害者スポーツ質問


Ⅲ.障害者スポーツについて

1.障害者スポーツ支援へ、スポーツ庁設置、東京パラリンピック招致に向けてどのように取り組むつもりか。【文部科学大臣】

なお「古典の日」の法案が全会一致で採決された。



コメント

  • 本日はご多忙の所、貴重なお時間頂戴し、本当に有難うございました。大変感謝しております。
    ところで私共のお客様の数ですが、ダイバーは年間2,000人弱、釣り客は4,000人程度来ております。
    震災の影響や不景気もあって、地元業界は苦戦しております。
    今後も小さな島からの発信に先生方のご協力を心からお願い致します。安部