公明党 参議院議員 山本ひろし

公明党

No.3142

ひきこもり支援へ!「KHJ徳島県つばめの会」・研究者 境先生と意見交換(徳島県徳島市)

ひきこもり家族会の「KHJ徳島県つばめの会」高橋会長他役員の方々とひきこもり支援研究の第一任者徳島大学大学院 准教授 境先生と懇談。ひきこもり支援について意見交換。  境先生から①「ひきこもりの実態に関する調査報告」と②「ひきこもり支援対策調査研究事業報告」の報告を伺う。 ①の全国調査は家族調査(371名)、本人調査(106名)。平成23年11月~平成24年1月 全国KHJ引きこもりKHJ親の会の……つづきを読む

No.3141

ロールケーキの美味しい「Apple Sweets 工房」(徳島県徳島市)

徳島市にある吉野川河口は街のなかを無数に川が流れている。県庁ビルの北側に流れる新町川にはヨットハーバーがあり、ヨットの並ぶ船着き場のウッドデッキ等はいい雰囲気。 市内の船場町にある「Apple Sweets 工房」へ。名物のロールケーキ、甘くて美味しい!女性客を中心に好評で連日完売するほどの人気。 精神障がい者が働くロールケーキの製造・販売店「Apple Sweets 工房」がオープンしたのが本年……つづきを読む

No.3140

相談支援事業・グループホームなどの現状と課題(徳島県板野郡松茂町)

徳島県板野郡松茂町の愛育会地域生活総合支援センターで佐光所長等から現状の課題・要望を伺う。 本年4月から障がい者の相談支援事業が強化・拡充された。 個別支援計画・情報の共有化・サービスをマネージメント、生活状況・課題の把握、新たな支援計画の反映とやるべき内容が増えた。 (相談支援の課題) ①障がい者のサービス利用計画策定の予定人数(1247件:東部圏域圏)に比べ指定障がい者相談支援事業(23箇所)……つづきを読む

No.3139

障害者支援施設「眉山園」へ!施策反映へ全力投球(徳島県徳島市)

鳴門市から徳島市へ移動。 社会福祉法人 徳島県身体障害者連合会 障害者支援施設「眉山園」原理事長・三橋園長と懇談。 4月から新たな報酬でスタートした障がい者支援について課題、要望を伺う。入所・通所事業で送迎加算など報酬単価の見直しで大きく減収になっている課題等お聞きする。 現在審議中の障害者総合支援法、障害者優先調達促進法や公明党の取り組む障がい者支援策など意見交換。今後の施策反映の役だてていきた……つづきを読む

No.3138

テレワークで障がい者など(チャレンジド)の支援へ!JCIを訪問(徳島県鳴門市)

徳島県鳴門市のNPO法人JCIテレワーカーズ・ネットワークを訪問。猪子理事長と懇談。 JCIは平成11年設立。14年NPO法人化。 「障がい、難病、高齢者などのために、社会生活・職業生活で弱者の立場を強いられている人達(チャレンジド)の社会的・経済的自立の実現」を目指している。 ICT(情報通信技術)を習得し、インターネット環境を活用する事で、各自の障がい特性に応じた「生きる力」と「働く力」を身に……つづきを読む

No.3137

故郷の活性化へ!地域交流拠点施設「アゴラ」の成功を(東京都)

国会事務所にマーケィング プランナーの上杉恵子氏(オフィスK代表)が来訪。 上杉さんはソニー株式会社で宣伝、商品企画、営業と数多くのプロジェクトに参画。退社後、企業・店舗の経営・販売戦略に携わるマーケティングプランナーとして独立。 日経流通新聞(日経MJ)のマーケティング面にコラムを執筆されている。 故郷八幡浜の地域交流拠点事業及びアゴラ施設に深くかかわっておられ、その内容や今後の取組みなど伺い、……つづきを読む

No.3136

離島振興法で大筋合意/国の責務、特区など改正案に公明提案が反映/与野党実務者

 <これまでの活動記録> 与野党は11日、離島振興法改正に向けた実務者会議を衆院第2議員会館で開き、22条から成る現行法に新たに13条を追加するなど抜本的な改正案の内容で大筋合意した。来週中をめどに最終決定する。公明党から離島振興対策本部の山本博司事務局長(参院議員)が参加した。 改正案の内容には、公明党の提案が随所に反映。離島が国の領域保全や食料の安定供給などの面で重要な役割を担っていることを踏……つづきを読む