公明党 参議院議員 山本ひろし

公明党
No.2566

トキの野生復帰へ!「野生復帰ステーション」を視察 (新潟県佐渡市)

昨日の佐渡視察続報。
午後、佐渡トキ保護センター「野生復帰ステーション」を視察。


野生復帰ステーション


野生復帰ステーション視察


トキは日本でも激減。1952年特別天然記念物に指定され、国際保護鳥でもある。佐渡トキ保護センターでは、トキの飼育繁殖が目的であり、十分な給餌や繁殖のための補助を実施している。

トキの野生復帰計画に基づき、佐渡トキ保護センターでは、飼育個体の確保。野生復帰ステーションでは、野生順化訓練・繁殖訓練が。其々順化ケージ・繁殖ケージとして活動している。


順化ゲージ


管理棟でモニターを見る


管理棟で順化ケージのトキの状況を観察する。15台のカメラの映像が、モニターからトキの健康管理・訓練状況を観察している。


トキのひな


トキのひな2


収容ケージでは人との共生としての訓練として51日目のトキのひなが訓練を受けていた。大変可愛い。

平成20年から開始したトキは放鳥も現在4回60羽が放鳥されている。その内約46羽の生存が確認されている。

「トキと野生復帰と人との共生」は大変大事な取組みである。現在佐渡市はトキをシンボルとした交流を推進しており、応援をしてまいりたい。

(前回2009年訪問のブログ)
https://www.yamamoto-hiroshi.net/archives/cat69/cat121/2009/05/18_1253.html



コメント