公明党 参議院議員 山本ひろし

公明党

No.1993

「ケアラーを支える法制度を!」介護者支援が急務 (東京都)

午前中、公明党介護保険制度改革委員会が開催され、「ケアラーを支える法制度を」とのテーマで講演。講師は、ケアラー連盟共同代表で日本女子大家政学部の堀越栄子教授。 1.ケアラーとは ・「ケアラー」とは「介護」「看病」「療育」「世話」「気づかい」などケアの必要な家族や近親者・友人・知人など無償でケアする人。ケアワーカーと呼ばれる有償で働く介護者は含まない。 ・「ケアラー」は高齢者だけでなく、障がいや病気……つづきを読む

No.1992

職場で「心の健康」対策を/急増する労災請求 中小企業で推進必要/党うつワーキングチーム

 <これまでの活動記録> 公明党のうつ対策ワーキングチーム(WT、古屋範子座長=衆院議員)は14日、衆院第2議員会館で、職場のメンタルヘルス(心の健康)対策と、来年度予算概算要求に盛り込まれた自殺、うつ対策について、厚生労働省と意見を交わした。 席上、厚労省は、精神障がいによる労災補償の請求件数について「近年、うなぎ上りに急増している」と指摘した。 その上で、職場で心の健康対策が受けられる企業の割……つづきを読む