公明党 参議院議員 山本ひろし

公明党

タグ ”障害者福祉” がつけられた記事

No.5694

制度の狭間「医療的ケアのこども達の支援へ!」障害児保育園ヘレン視察(超党派議員勉強会「永田町こども未来会議」)(東京都)

自公民の超党派の勉強会「永田町こども未来会議」として杉並区にある日本初「障害児保育園ヘレン」を視察。(25日)障がい児の受け入れ・長時間保育・医療的ケアの全てを実現する日本で初めての障がい児保育園です。 出席メンバーは自民党の野田聖子議員、宮川典子議員、木村弥生議員、民主党の細野豪志議員・荒井さとし議員と厚労省・文科省の担当者ら。 障害児保育園ヘレンはNPO法人フローレンスが運営。駒崎弘樹代表らか……つづきを読む

No.5689

「精神障がい者の福祉施策充実へ!」社会福祉法人若竹会からの要望(香川県坂出市)

香川県坂出市内にある 社会福祉法人 若竹会(河崎理事長)が運営するコミュニティハウスやそば・地域活動支援センターわかたけ等施設を訪問。林総合施設長と懇談。課題や要望を伺いました。(22日) 「コミュニティハウスやそば」では共同生活援助で定員77名。本年3月に新しく開設。地域活動支援センターや相談支援事業わかたけ・ヘルパーステーションわかたけが併設されています。障害者の高齢化・重度化や「親亡き後」に……つづきを読む

No.5688

第21回全国中途失聴者・難聴者福祉大会inうどん県②支援機器企業コーナー(情報・コミュニケーションの保障を!(香川県高松市)

第21回全国中途失聴者・難聴者福祉大会inうどん県記念式典が高松市のサンポートホールで22日開催されました。 全国の難聴者等が一堂に会し、交流・親睦と研修・自己啓発を図り、難聴者への理解を深めることを目的に開催されています。 全国に聞こえに不自由な方は1900万人に及び、そのうち900万人ほどの方が何らなの支援、サポートを必要としています。社会のあらゆる分野での情報・コミュニケーションの保障が求め……つづきを読む

No.5687

第21回全国中途失聴者・難聴者福祉大会inうどん県①記念式典・交流(香川県高松市)

第21回全国中途失聴者・難聴者福祉大会inうどん県記念式典が高松市のサンポートホールで22日開催されました。 全国の難聴者等が一堂に会し、交流・親睦と研修・自己啓発を図り、難聴者への理解を深めることを目的に開催されています。 大会テーマは「おいでませコシの強い福祉社会を目指して」。記念式典では、湯浅はるみ実行委員長・全国難聴者・中途失聴者団体連合会(全難連)新谷理事長の挨拶の後、来賓紹介。大西秀人……つづきを読む

No.5540

「知的障がい者の大学創造への道」長谷川理事長講演(障がい者所得倍増議員連盟総会)(東京都)

障がい者所得倍増議員連盟総会(鴨下会長・藤末事務局長)が衆議院第2議員会館で開催。議連の幹事長代行として出席しました。(10日) 社会福祉法人 鞍手ゆたか福祉会 長谷川正人理事長が「知的障がい者の大学創造への道」のテーマで講演。 高校卒業後、ほとんどが大学へ進学する時代。諸外国では知的障がい者も大学生活をエンジョイしています。アメリカ政府は2008年「高等教育機会法」を改正し、知的障がい者の大学進……つづきを読む

No.5458

鳥取市内のNPO法人フェリース視察・障がい者就労で意見交換(鳥取県鳥取市)

鳥取市内にあるNPO法人フェリースの運営するフルーツショップフェリースを訪問。(1日)濱辺義孝県議・田村繁己鳥取市議・芝岡みどり岩美町議が同行。岡村恵美理事長・岡村秀樹氏と障がい者就労について懇談・要望を伺いました。2012年にも訪問しました。 フェリース(Feliz)は、スペイン語で「幸せ・幸福」という意味だそうです。ノーマライゼーション社会の実現に向け、障がい者の方に社会福祉に関する事業を行い……つづきを読む

No.5371

「偏見なき社会を実現へ!」日米の施策で意見交換(党障がい者福祉委員会)(東京都)

公明党障がい者福祉委員会(委員長:高木美智代衆院議員)は16日衆院第1議員会館にて、障がい者の権利問題に詳しい米国のジョン・L・ウォダッチ弁護士と日米の障がい者施策について意見交換しました。 ウォダッチ氏とは3年前にも来日された際、お話しを伺い、その後障害者差別解消法や国連障害者権利条約の成立につながりました。 ウォダッチ氏は1990年に制定された「障がいのある米国人法(ADA法)」について「70……つづきを読む

No.5368

「発達障がい児の親の会」の方々との懇談・久し振りの目黒区内での活動(東京都目黒区)

朝松山から出発。東京小豆島会の行事を終え、目黒区へ。目黒区内の心身障害者センターあいアイ館にて「発達障がい児の親の会」の方々との懇談を持ちました。(14日) 慶応の先輩である目黒区手をつなぐ親の会 山田会長と地元のいいじま和代区議(目黒区議会副議長)が同席。 療育や教育の現場の切実な声を伺いました。 教員・保育士への「発達障がいについて」の認識・研修等の支援の拡充(現場職員が研修受講できる体制支援……つづきを読む

No.5193

第40回香川県精神障害者家族連合会大会で挨拶(香川県高松市)

高松市内で開催された第40回香川県精神障害者家族連合会大会に出席。(28日) 1975年から精神障がい者の“生活・命”を守ることを目的として精神障害者家族連合会を設立。現在香川県に約2万人の精神障がい者がおり、治療やケアを受けているとされています。 大会では最初に主催者である河崎春海会長の挨拶がありました。河崎会長とは2010年精神障がい者の課題・要望をお聞きして以来ずっと交流し、支援を続けていま……つづきを読む

No.5191

「発達障害支援法」改正についての第2回検討会・関係団体ヒアリング(超党派議員連盟)(東京都)

超党派で構成する「発達障害の支援を考える議員連盟」の『「発達障害支援法」改正についての第2回検討会』が衆議院第2議員会館で開催されました(27日)。 尾辻会長・野田会長代理と共に副会長として出席。公明党から高木美智代事務局長の司会で7つの関係団体からヒアリング・意見交換を行いました。 7つの団体は以下の団体です。 社団法人 日本自閉症協会(山崎康資会長・北山輝幸事務局長) 一般社団法人 日本発達障……つづきを読む