公明党 参議院議員 山本ひろし

公明党

タグ ”目黒” がつけられた記事

No.494

難病患者団体の皆様との懇談/「愛媛女性フォーラム」に参加/目黒三田会で「若き血」の指揮(愛媛県松山市・東京都目黒区)

午前中、松山市の医療・介護・障害団体の方との意見交換を進める。笹岡愛媛県代表(県会議員)・丹生谷松山市会議員が同席し、「愛媛県難病等患者団体連絡協議会」管裕子会長などから現状や要望をお聞きする。腎臓病・パーキンソン病・筋無力症など14団体2780名からなる協議会。平成18年度から県の助成金が半減され、事務局運営が厳しい状況である事や難病相談・支援センター充実の要望などお聞きする。またヘモフィリア友……つづきを読む

No.448

自立支援法見直しに反映/障害者団体から要望聞く/党福祉委

 <これまでの活動記録>  公明党社会保障制度調査会(福島豊会長=衆院議員)の障害者福祉委員会(高木美智代委員長=衆院議員)は26日、衆院第1議員会館で、障害者自立支援法の見直しについて、各障害者団体から要望を聞いた。公明党の渡辺孝男厚生労働部会長、石井啓一衆院議員、山本博司、西田実仁の両参院議員が出席した。  全国身体障害者施設協議会、全国社会就労センター協議会、日本知的障害者福祉協会、全国精神……つづきを読む

No.427

東京山の手地域の訪問対話運動を進める/久しぶりに目黒三田会囲碁分科会に参加(東京都目黒区・世田谷区)

訪問対話運動で世田谷区・目黒区の地域を廻る。近隣も含め、子供の繋がり・親戚・大学同窓などのお宅を訪問しながら、懇談を続ける。近隣では小笠原さんご夫妻宅を訪問。ご主人は今月88歳の誕生日を迎える。広島での原爆の被爆を受けられているが、大変元気。奥様は町会の役員を何十年も尽くされており、公明党をずっと応援いただいている。原爆被爆の状況や公明党への要望などお聞きする。お会いするたびにいつも気さくで、素晴……つづきを読む

No.203

松山市の福祉関連施設・団体・企業を訪問する(愛媛県松山市)

松山市内にある企業・団体を訪問する。県・市の社会福祉協議会をはじめ、福祉関連施設・事業所で懇談を進める。社会福祉法人 福角会理事長で幼児通園施設くるみ園の芳野道子園長を地元藤本市会議員と訪問。スタッフの方々と懇談する。知的障害を持つ幼児の通園施設として取組まれており、現場の声を反映する障害者施策を推進して欲しいなどの要望を受ける。 同じく更生施設 いつきの里 川中国和施設長と懇談する。障害者自立支……つづきを読む

No.201

前半戦完全勝利 万歳! いよいよ後半戦のスタート開始-多くの新しき交流に挑戦(神奈川県横浜市・東京都)

統一地方選の前半戦公明党は完全勝利の素晴らしいスタートをきる事が出来ました。全国の支持者の皆様の真心からのご支援に心から感謝いたします。 本日はスポーツ関係・IT 企業・高齢者介護等の経営者を訪問。横浜市戸塚区にあるサッカークラブ横浜FCを訪問・懇談。練習場で三浦カズ選手たちが汗にまみれて全力で練習に取組んでいた。夢と希望を与えるスポーツがさらに発展出来るようスポーツ振興に取組んでいく決意である。……つづきを読む

No.200

囲碁サロンの塩崎先生と旧交を温める (東京都)

何ヶ月か振りに目黒区にある東山囲碁サロンの塩崎先生を訪ねる。塩崎先生は慶応同窓の囲碁分科会で講師をされ師範としても私の囲碁の先生で大恩人でもある。同窓の横山先輩などお世話になった方々がおられ、旧交を温め、記念の写真を撮る。塩崎先生から多くの励ましを受ける。その後お世話になった方と会いながら懇談を進める。 「中目黒の桜まつり」が盛大に開催されており、ブラスバンド等華やいだ雰囲気で、大勢の人々が集まっ……つづきを読む

No.199

「目黒三田会総会・観桜懇親会」で慶応応援歌の指揮を執る(東京都)

中目黒駅近くの目黒川沿いの桜は有名である。目黒川沿いにお店が並び、多くの方々が花見に来られていた。もう花びらが散ってきて、葉桜に近い木もあるが、それでも大変賑やかである。駅近くの中国料理「花壇」にて目黒三田会総会・観桜懇親会が盛大に開催された。慶応の同窓の方々が多数参加し、旧交を温めた集いとなる。 慶応大学奇術愛好会による「テーブルマジックショー」などのアトラクション等、和やかな中、最後に慶応応援……つづきを読む

No.77

猪出現で有名になった故郷八幡浜。/高校時代の卓球部同窓会に参加・感激。(愛媛県八幡浜市)

本日の新聞に一斉に正月に「猪が人に体当たりの記事が。」なんと故郷八幡浜の出来事。軽症で大事にはいたっていないのがなにより。 八幡浜に「山本ひろしの事務所」が開設。看板には「八幡浜から国政へ新しい風を!」「どこまでも人間主義」そしてポスターが目立つ。保守的な地盤だけに大きな地殻変動が始まっている。 高校時代の卓球部の同期生が私の帰省の日時にあわせて同窓会を開催してくれた。白球を追って、汗にまみれて全……つづきを読む

No.74

火の用心・西柿の木坂町会活動に参加(東京 目黒区)

年末恒例の防災・防犯無事故への町会活動「火の用心」に参加。西柿の木坂町会副会長として参画。この時期、毎年参加し、15年以上続いている。鈴木町会長など役員の方々との久しぶりの再会に話しがはずむ。永年、地域貢献に取組まれている方々は本当にお若くて元気。寒さなど吹き飛んでしまう。「山本さんも頑張って」と力強く励まされる。